東急プラザ渋谷の閉館セレモニーで森下総支配人が最後の挨拶

東急プラザ渋谷閉館セレモニー森下潤一総支配人挨拶サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

東急プラザ渋谷が閉館した2015年3月22日(日)。

開館前から閉館後まで
東急プラザ渋谷にいました。

その様子を全てアップしようとすると
長大になりそうなので
ちょこちょことアップしていきます。

この記事では
18時に閉館した後
正面入口で行われた
閉館セレモニーの様子と
森下潤一総支配人(46)の挨拶をアップします。

【東急プラザ渋谷シリーズ】

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

閉館セレモニー開始

2015年3月22日(日)。

閉館時間の18:00を過ぎて
18時15分頃から
東急プラザ 渋谷正面入口の左側で
閉館セレモニーが
行われました。

閉館セレモニーには
多数のテレビカメラをはじめ
多くの報道陣が
駆けつけていました。

東急プラザ渋谷閉館セレモニーに集まる報道陣

ピンクのベストを着用しているのが
報道陣です。

パッと数えてみても
正面入口のテレビカメラは
9台はあったので
地上波全局(含MX)と2大通信社は
来ていたのではないでしょうか(←推測)。

正面入口の他に
歩道橋の上にも
テレビカメラが構えているのが
見えました。

歩道橋上のカメラマン

そのまわりには
お客さんがいっぱい。

歩道橋の上にも
人がすし詰め状態です。

正面入口の左右には
なにやら特効らしきものが
準備されています。

東急プラザ渋谷正面入口左右に祝砲が待機

MC

東急プラザ 渋谷
閉館セレモニーに
お越しくださいまして
誠にありがとうございます。

東急プラザ 渋谷は
1965年から本日まで
49年間にわたり
ここ渋谷において
専門店複合商業ビルとして
みなさまにご愛顧いただき
営業を続けてまりました。

閉館を迎えるにあたり
ただいまより
閉館セレモニーを
執り行います。

本日は
現在の総支配人をはじめ
東急プラザ 渋谷
49年間の歴史の中で
総支配人を務めた
4名も参列しております。

それでは歴代総支配人を代表いたしまして
現総支配人であります
森下潤一より
みなさまへ
ご挨拶をさせていただきます。

森下総支配人
よろしくお願いいたします。

森下潤一総支配人からの挨拶

ただいま
ご紹介に賜りました
東急プラザ 渋谷の
森下と申します。

本日は当館の閉館に
こんなに多くのお客様に
お見送りいただきまして
誠にありがとうございます。

東急プラザ 渋谷は
本日18時をもちまして
49年間の歴史に幕を閉じました。

これまで長きにわたり
ご愛顧いただきましたお客様に
厚く御礼申し上げたいと思います。

閉館が決まりまして
この1年間
印象に残っているのが
お客様からいただいた
多数のメッセージです。

青春時代の思い出や
ご家族で過ごした思い出。

それから
懐かしむ声や
当館への感謝の気持ちなど
心のこもった
メッセージを頂いております。

そのメッセージは
現在までで約2500通にも
のぼっております。

そのメッセージを読んでいると
こちらまで胸が熱くなって
みなさまの
これまでの人生の中で
大きな役割を
果たしていたんだなと
あらためて実感いたしました。

東急プラザ 渋谷は
本日をもちまして
閉館となりますが
みなさまのこれまでの思い出
そういったものに
少しでもお役に立てたことを
大変光栄に思っております。

東急プラザ 渋谷ができました
1965年は
まだ日本が高度経済成長の
真っ只中でございまして
現在までの50年の間
いろんなことが起こりました。

ただこの大きな時代の移り変わりの中にも
いつまでも変わらない
お客様の東急プラザを
愛していただく気持ちのおかげで
この地で50年間も
営業を続けることができました。

あらためて
厚く御礼申し上げたいと思います。

始まりがあれば
終わりがあります。

終わりはまた
新たな時代の幕開けでもございます。

当館を含む
このエリアは
今後、再開発が行われ
渋谷駅西口の
新たなる玄関口として
生まれ変わります。

ここで
明るい未来を祈願して
祝砲をあげさせていただきたいと思います。

49年間
みなさまにご愛顧いただきまして
誠にありがとうございました。

これからの
渋谷の未来に
ご期待下さい。

(ここで祝砲)

東急プラザ渋谷閉館セレモニーの祝砲

(↑祝砲の写真、、、うまく撮れず。。。)

(ここでマイクを通さず挨拶が続きます)

1965年から本日の間
49年間ほんとうにありがとうございました。

(↓ここからはMCさん↓)

ありがとうございました。

以上をもちまして
東急プラザ 渋谷
閉館セレモニーを終了とさせていただきます。

みなさま
ありがとうございました。

シャッターがないので
過去、現在、未来の姿の幕

シャッターのあるお店であれば
挨拶の後に
シャッターが閉まっていく、、、

という流れになっていくと思いますが
東急プラザ 渋谷の正面入口は
シャッターがありません。

なので
閉まりゆくシャッターの向こうで
従業員たちがおじぎ、、、
ということは行われず。

人がいっぱいいる間は
どうなっているのか
わかりませんでしたが
人がバラけてから
戻ってきてみました。

するとそこにあったのは、、、

過去現在未来の東急プラザ

過去現在未来の東急プラザ過去のアップ

過去現在未来の東急プラザ現在のアップ

過去現在未来の東急プラザ未来のアップ

過去
現在
未来の姿でした。

どうやらこの姿は幕になっていて
閉館セレモニーが終わると
幕が下りて、、、という感じだったようです。

Yさまのまとめ

閉館セレモニー中は
「東急プラザ 渋谷」前の歩道が
完全に通行不能な状態でした。

少しずつ
人がバラけて
19時頃には
平常に近い状態になっていました。

そして
東急プラザ 渋谷の記事は
まだまだ続きます。

【東急プラザ渋谷シリーズ】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする