東急プラザ渋谷「解体工事のお知らせ」がすでに2月27日から貼り出されていますね~

東急プラザ渋谷解体工事のお知らせサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

東急プラザ 渋谷が
2015年3月22日(日)18:00に閉館して
解体されていくワケですが、、、

すでに「解体工事のお知らせ」が
貼り出されているのを発見しました。

まあ、解体工事が始まってしまえば
デカデカと掲示されるのだとは思いますが。

【この記事からの続きです】

  1. 東急プラザ渋谷閉館5日前が快晴だったので写真を撮ってきましたあ~
  2. 東急プラザ渋谷の閉館5日前に1周まわって見かけたアレコレ~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

ポツンと貼紙があるのを発見

2015年3月11日(水)。

「東急プラザ 渋谷」閉館の11日前。

建物のまわりを歩いていたら
ポツンと貼られた紙を発見しました。

写真はその6日後の
3月17日に撮ったものです。

東急プラザ渋谷の壁にポツンと貼紙

場所は「薬ヒグチ 渋谷南口店」だった場所です。

「薬ヒグチ」が営業していた頃は
自動販売機が2台並んでいた場所です。

近づいてみると
「解体工事のお知らせ」でした。

東急プラザ 渋谷
解体工事のお知らせ

「解体工事のお知らせ」を
よく見てみます。

東急プラザ渋谷解体工事のお知らせ

東急プラザ渋谷解体工事のお知らせアップ1

東急プラザ渋谷解体工事のお知らせアップ2

東急プラザ渋谷解体工事のお知らせアップ3

第2号様式

解体工事のお知らせ

この建築物を下記のとおり解体します。

解体工事の名称:
道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
既存建物解体工事

解体建築物の概要
(2番街区):
延べ床面積 29,871.45平方メートル
地上10階 地下3階 SRC造

発注者等:
住所 渋谷区道玄坂一丁目16番3号
氏名 道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合
理事長 舩坂 英彦

解体工事の工期:
平成27年4月1日から
平成28年8月31日まで

上記のうち、
吹き付けアスベスト等の
除去作業期間:
平成27年4月1日から
平成27年5月31日まで

標識設置年月日:平成27年2月27日

気が付いたのは
3月11日でしたが
2月27日から貼られていたのですね。

「東急プラザ 渋谷」建物の名前は?

この「お知らせ」には
「この建築物」としか
書かれていませんが
「東急プラザ 渋谷」の
建物の名前ってあるのでしょうか?

そう言えば
「薬ヒグチ」が営業していた頃
その横に
「ミツダビル」と書かれていました。

で、その「ミツダビル」を調べてみると
住所が「渋谷区道玄坂1-2-13」になっています。

「東急プラザ 渋谷」の住所は
「東京都渋谷区道玄坂1-2-2」

ん?

実は別の建築物???

と思って
いろいろな写真を見てみましたが
どうみても1つの建築物にしか見えません。

建築物は1つでも
登記上は複数の建物になっているとか???

複数の建築物を1棟扱いにするというのは
あったりしますが
1棟を複数の建築物扱いということも
できるのでしょうか???

このあたりはムズカしくてよくわかりません。。。

東急プラザ渋谷の裏側にある
4つのビルも解体されそうです

前の記事

にも書いた通り
「東急プラザ 渋谷」の
プラザ通り側の
富士そばのあったビル
「イオレ渋谷ビル」も
解体されます。

イオレ渋谷全景

こちらにも
「解体のお知らせ」が
貼ってありました。

イオレ渋谷解体工事公示

「解体工事の名称」と
「発注者等」が
東急プラザ渋谷と同じですね。

解体工事の開始日も同じです。

計画地の図を見ると、、、

渋谷駅地区_道玄坂街区_計画地

どうやらこの
「イオレ渋谷ビル」がある一角のビル全て
解体されそうな感じです。

解体されそうなビルは

イオレ渋谷ビル
高橋ビル
渋谷FBビル
遠州屋ビル

の4つ。

Yさまのまとめ

「東急文化会館」から「渋谷ヒカリエ」。

東急東横線の地上ホーム解体。

そしてこの「東急プラザ 渋谷」と
さらに4つのビルの解体。

渋谷が大きく変わろうとしているのですね。

その全貌も入手していたりするので
また記事にしてみたいと思います。

それとは別に
まだ続きがありますので
まずはそちらを。

続く。。。

【続きはコチラ】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする