JR前橋駅からFMぐんままでの道中で見かけたアレコレ~

JR前橋駅からFMぐんまサムネイル480

Yさま(@ysb_freeman)です。

「NISSAN あ、安部礼司 ~ BEYOND THE AVERAGE ~」
飯野平太さんが
「ABE-GIG in 日本武道館」の
チケット200枚を手売りするために
『夏の終わりの6県行脚』を行うことに。

Yさまは
RADIO BERRY「B-UP!」
FMぐんま「WAI WAI Groovin’」
を観覧してきました。

【観覧した様子はコチラ】

FMぐんまへは
JR前橋駅から歩いて行きました。

往路は25分くらい。
復路は15分くらい。

所要時間が大きく違うのは
途中でいろいろ写真を撮っていたから。

ということで
JR前橋駅からFMぐんままで見かけた
アレコレをアップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

JR前橋駅

2015年8月27日(木)。

飯野平太さんが
『夏の終わりの6県行脚』で
FMぐんま「WAI WAI Groovin’」に
ゲスト出演する日。

出演時間は
午前10時30分頃。

「観覧可」ということなので
FMぐんまへ向かうことに。

渋谷から埼京線の始発に乗車。

大宮で高崎線に乗り換え。

前橋行きだったので
そのままずーっと乗車していると、、、

JR前橋駅に到着20150827

JR前橋駅に到着しました。

時間は午前9時38分。

JR前橋駅ののりかえ案内

のりかえの案内が出ています。

関越交通で赤城山方面。

上毛電鉄で大胡・粕川方面。

後で調べてみると
赤城山へは平日はバス2本乗り継ぎだそうで。

土日祝はJR前橋駅から直通便が
1日3往復で運賃1500円。

上毛電鉄へは
この後に歩くことになりますが
700~800メートルくらい離れています。

JR前橋駅の名所案内

名所案内もあります。

赤城山
二子山古墳
前橋公園
敷島公園

前橋駅周辺の名所というよりは
「前橋市の名所」といったところでしょうか。

これからしばらく歩くことになるので
ちょこっと寄ろうと思ったら、、、

JR前橋駅使用できません改札の外です

あらら。

「使用できません」となっています。

「改札の外」ということなので
改札を出て辿り着いてみると
JR東日本グループ運営の
「イーサイト前橋」のものを利用せよとのことでした。

前橋の街を歩きはじめます

JR前橋駅を出て
FMぐんまに向けて歩きはじめてみます。

北口ロータリを抜けると
大きいケヤキいっぱいの並木道。

JR前橋駅前のけやき並木

駅前のめちゃ立派な道路に
めちゃ立派なケヤキ並木ですが
車も人もほとんどナシ。

ふるさとのケヤキ並木の標識

ふるさとのケヤキ並木

ニレ科ケヤキ属 市の木

延長1,500M(前橋駅~県庁)

本数210本

どうやら1950年に植樹されたものらしく
植樹から65年。

どうりで立派なワケです。

そのケヤキ並木には
こんな「のぼり」も一緒に連なっていました。

大河ドラマゆかりの地ののぼり

大河ドラマ
「花燃ゆ」
ゆかりの地
前橋市

『ぐんま「花燃ゆ」プロジェクト推進協議会』
なるものも設立されているとか。。。

ドラマ特需は巻き起こっているのでしょうか!?

余談ですが、、、

ちなみにYさま宮殿からほど近い場所に
「松陰神社」なる神社があり
世田谷線には「松陰神社前」という駅も。

そんなこともあって
「花燃ゆ」ラッピング車両が
走っていたりします。

中央前橋駅に来ました

JR前橋駅から
ケヤキ並木を歩いて
大きい五叉路
(本町二丁目交差点)を通過して
しばらく歩くと、、、

中央前橋駅

中央前橋駅に来ました。

パッと見た感じでは
駅だとわからないのですが
よーく見ると、、、

中央前橋駅アップ

「中央前橋駅」とデカい看板があります。

中央前橋駅近くの広瀬川

中央前橋駅近くの広瀬川その2

中央前橋駅前の
ちょっとした川を
覗いてみたら
めちゃめちゃ水量があって
すごい速い流れ。

後で調べてみたら
利根川水系の広瀬川だそうで。

「ちょっとした川」だと思ったら
一級河川でした。

中央前橋駅から東国文化歴史街道へ

中央前橋駅から
左折して
県道4号線へ。

別名「東国文化歴史街道」。

さきほど通った
デカい五叉路(本町二丁目交差点)から
「東国文化歴史街道」だった模様ですが。

この道沿いにFMぐんまがあるはずです。

と思って先の方を見ると、、、

はるか先にFMぐんま

はるか先のFMぐんまはココ

はるか先のFMぐんまをズーム

おお、はるか先にFMぐんまらしき建物が見えます。

やきとり屋さんの壁画?

東国文化歴史街道を
FMぐんまに向かって歩いていると、、、

こんな家が、、、

前橋で見かけたやきとり屋さんの看板

猟師さんと飛んでいる2羽の鳥。

そしてその下には
「やきとり さくま」

ジビエの焼き鳥を出すお店でしょか!?

ちなみにこの捕獲方法では
お店には出せないような。。。

FMぐんまからの復路

さて、無事にFMぐんまに到着して
「WAI WAI Groovin’」を観覧。

その後は飯野平太さんの名刺配布会に参加。

いろいろ終了したので
JR前橋駅に戻ることにします。

FMぐんまを出て信号を渡ると、、、

路面に中央前橋駅への距離表示

中央前橋駅 0.7km

けっこう近いですね。

来る途中
このような距離表示が
あちこちにありました。

不慣れな人には
大いに助かります。

余談ながら、、、

番組が終了した後
パーソナリティの
内藤聡さんが出てきて
リスナー1人1人と挨拶をする時に
「前橋駅から歩いてきた人」と呼びかけるので
手を挙げてみたら
まわりの人たちに
たいそう驚かれました。。。

車文化の人たちは
あまり歩かないのですねぇ~

群馬県にモータープールが!?

来た道をそのまま戻って歩きます。

さきほどの
「やきとり さくま」の前を通過する時に
ふと見てみると、、、

民家の壁にプールの文字

フツーの民家の塀に
「プール」という文字が。。。

気になって近づいてみると、、、

木村モータープールの文字

木村モータープール

となっています。

「モータープール」
関東では通用しない言葉かと
思っておりましたが
群馬で活用されているとは。。。


「モータープール」とは
「駐車場」のことです。


車のディーラーさんが
「新車置き場」という意味で
使ったりもします。

とは言いつつも
どう見ても
フツーの民家です。

もしかして
群馬では違う意味!?

と思って調べてみたら
群馬県のモータープールが
いっぱい出てきました。

全て「駐車場」な模様です。

で、結果的には、、、

「木村モータープール」が
何なのかは、わからずでした。。。

焼まんじゅう屋さん

群馬名物の1つ
「焼きまんじゅう」。

特に前橋は
「前橋発祥説」があったりする場所。

ですが、、、

歩いている途中
2店しか見かけませんでした。

気が付かなかっただけかもしれませんが。

2店の中の1店。

中央前橋駅前の焼まんじゅう屋さん

中央前橋駅近くの
焼まんじゅう屋さん。

上州名物焼まんじゅう梅松堂の看板

製造直売!

上州名物

焼まんじゅう

梅松堂

どうやらお店で製造している模様です。

電車の時間があったので
立ち寄らずに通り過ぎることに。

後で調べてみたら
けっこう名店な模様。

店内で賞味することもできるそうです。

本町二丁目の五叉路

中央前橋駅を通過して
デカい五叉路まで戻ってきました。

中央前橋駅への距離表示その2

歩道には
「中央前橋駅 0.4km」

おもいっきり走れば1分かかりませんね。

めちゃ複雑な交差点

五叉路の標識。

T字路と四つ角が
すぐ隣り合わせています。

そしてそれぞれの道が
けっこう大きい道。

初めての人には
かなり迷いそうな予感。

Yさまは歩行者なので
歩道橋を渡りましたが。

ケヤキ並木のステージらしきもの
駅前休憩施設でした

往路の時も
気になってはいましたが、、、

ケヤキ並木に
小さいステージらしいものが
2つ、、、というか一対になってありました。

ステージらしきものその1

ステージらしきものその2

稲村建設のコーン

コーンには
「稲村建設(株)」
と書かれています。

ということで
調べてみたら、、、

どうやら
「駅前休憩施設」な模様です。


前橋駅北口けやき並木通り歩道にて、
ウッドデッキ設置工事を行っています。

とのこと。

完成したら
良い感じになりそうですね。

Yさまのまとめ

往路も復路も
かなり急ぎ足で
スタスタ歩いたのですが
こうやって振り返ってみると
けっこうアレコレ観察していますね。

大きい道路
立派な建物たち

ではありましたが、、、

歩いている人には
ほとんど会いませんでした。

車はそれなりな通行量。

車文化の場所は
駅周辺よりも
大きい道路沿いの方が
栄えているのでしょかね~

総括的な感想としては、、、

ステキな街でしたね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする