サミット「二層仕立てのジューシーメンチカツとトマトソースのメンチカツ」(各税込110円)を賞味~

二層仕立てのジューシーメンチカツサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

サミットでふっくら肉厚のメンチカツ2種類が
30円引だったのでGETしてきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

二層仕立てのジューシーメンチカツ

まず1つ目は
「二層仕立てのジューシメンチカツ」。

本体価格132円の30円引で税込110円。

二層仕立てのジューシーメンチカツの値札

まずは眺めてみましょう。

二層仕立てのジューシーメンチカツ

ふっくらと肉厚というよりは
球体に近い形をしています。

表面にはパセリが振り振りされています。

「二層仕立て」ということなので
中身を見てみましょう。

箸で割って、、、

あらら、、、箸が刺さりません。

衣がめちゃ頑丈です。

甲殻類なみの硬さ。

どうにか2つに割ってみました。

二層仕立てのジューシーメンチカツの中味

挽き肉と玉ねぎが見えます。

よーーーく眺めてみますが
どうのように二層になっているのか
肉眼ではわからず。

それでは賞味してみれば
わかるかと思い
賞味してみます。

一口大に箸で取るのに
これまたそうとうな苦労。

どうにか取れたので
投口してみます。。。ぱくり。

ジューシーと謳うほどのジューシーさではありませんが
肉の旨味が充分に閉じ込められていて
なかなかのウマさ。

それでも二層の味の違いはわからず。

まあ、ウマいので何層でも良いでしょう。

2口までは箸で取り分けてみたものの
その労苦はけっこうなもので
フォークとスプーンで賞味するのが
ちょうど良いくらいですが
手元には割り箸のみ。

最後までこのノリでは
続かないと思い
割り箸をズボリと刺して
あとは直接、口でガリガリ賞味することに。

「メンチカツなのにガリガリ???」

と思うかもしれませんが
この表現はかなり的確です。

そのくらい衣が強固なのです。

だからこそ肉の旨味が
封じ込められているのかもしれません。

ガリガリかじって。。。完食。

次のメンチカツに取り掛かります。

トマトソースのメンチカツ

2つ目はトマトソースのメンチカツ。

こちらも本体価格132円の30円引で税込110円。

トマトソースのメンチカツの値札

こちらも眺めてみます。

トマトソースのメンチカツ

こちらもふっくらと肉厚で
球体に近い形状です。

上にトマトソースがついています。

こちらも衣が固そうですが
トマトソースが付いている部分は
シナシナになっているかもしれません。

と、思いその部分へ割り箸を刺すと、、、

確かにそこだけは
少し柔らかくなっています。

が、、、

まわりはやっぱり甲殻類のような硬さ。

こうなったら、さっきと同じ作戦でいくしかありません。

トマトソースが付いている部分に
割り箸を刺して、、、

ガリガリガリ、、、

中身はさきほどのメンチカツと
同じように挽き肉と玉ねぎのようです。

お味も似ています。

違いはトマトソースの有無だけのように感じます。

ガリガリ賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

どちらのメンチカツも
税込110円(本当は税込142円)で
けっこうなボリュームでした。

通常のおかずにするなら
1個で充分かもしれません。

ただ、そのままでは、
箸を刺して直接、口でガリガリと
賞味することになってしまうので
ごはんのおかずにするのならば
賞味する前に切っておくと良いと思います。

お味はとっても良いです。

今回は割引になってからGETしてきましたが
できたても賞味してみたいと思いました。

できたては
ここまで衣が硬くないかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする