サミット「鰻重」を土用の丑の日に賞味~

サミット鰻重サムネイル2

Yさま(@ysb_freeman)です。

土用の丑の日。

2015年は7月24日(金)。

この日限定の
「うなぎ味のナマズ」を
賞味しに
新橋へ行こうかと
思っておりましたが、、、

【参照】

いろいろあって
近所で調達することに。

ということで
この日の午前中に
サミットで「鰻重」をGETして
賞味してみました。

カロリーやら栄養成分やら添加物やらは
最後にまとめてアップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

鰻を求めてお店をまわります

2015年7月24日(金)。

土用の丑の日。

新橋に
「うなぎ味のナマズ」を
賞味しに行こうと思っておりましたが
いろいろあって
見送ることに。

ということで
鰻を賞味しようと
午前中のセブン-イレブンへ。

さっそく鰻を発見。

土用の丑の日2015セブンイレブン

うなぎ蒲焼重
(中国産鰻蒲焼使用)
1047円
(税込1130円)

むむう。

ちょこっとお高いです。

大きさもなんだか小さめなような。

何年か前だったら
国産うなぎで
このくらいのお値段だったような。。。

続いてローソンへ行ってみます。

さっそく鰻を発見してみると、、、

土用の丑の日2015ローソン

数量限定
九州産
うなぎ蒲焼重
本体価格2,028円
(税込2,190円)

2015年の国産うなぎは
お値段が上がっているようです。。。

この隣に
「ハーフ」というのも
あったのですが
そちらでも
本体価格1,565円
(税込1,690円)

次にスーパーへ行ってみます。

普段からお世話になっている
サミットへ。

入口に
うなぎのフラッグがあります。

土用の丑の日2015サミットの入口

弁当コーナーへ行くと
何種類かの鰻たちを発見。

安いものだと
うな玉ロールとか
うな玉寿司とか
本体価格398円くらいからあります。

いろいろ眺めて
小さいながらも
「鰻重」の体裁になっている
本体価格759円
(税込819円)の「鰻重」を
GETすることにします。

鰻重を観察

さてまずは外観からチェックしてみます。

サミット鰻重外観

手のひらサイズです。

このサイズでも
このお値段とは。。。

ラベルを見てみます。

サミット鰻重のラベル

中国産のうなぎのようです。

この大きさでも
645kcalもあるのですね。

よく見ると
「熱量熱量」になってます。。。

下の「DATA」のところに書きましたが
蛋白質が「29.3g」になっていたりして
「この大きさでほんとうに!?」
と思うYさまだったりします。。。

鰻重を開封

それでは開封してみます。

ペリペリペリ。。。

ぱかッ。

サミット鰻重を開封

小さい容器に
鰻がいっぱいいっぱいの大きさで
載っています。

まずは「さんしょう」を
取り出してみます。

サミット鰻重のさんしょう

サミット鰻重のさんしょうウラ側

品名 山椒
原材料名 山椒
販売者 テーオー食品株式会社
東京都豊島区南長崎1-2-4

目白通り沿いにある会社ですが
工場は所沢と岩手ですね。

サミット鰻重の鰻

テカテカな鰻の蒲焼。

サミット鰻重の青じそとピンクの大根

青じそと
ピンクの大根の漬物。

サミット鰻重のごはん

ごはんは何やら味が付いているようです。

鰻重を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

まずは、、、

あらら?

箸がありません。

レジで箸をもらって
レジ袋に箸を入れた記憶が
はっきりとあるものの、、、

あるのは記憶だけで
箸の現物がありません。

宮殿内にストックしていた箸を
ひっぱり出して
こんどこそ賞味開始です。

さんしょうを
鰻の蒲焼に
ふりかけてみます。

ぱらぱらぱら~~~

サミット鰻重にさんしょうをふりかける

まわりに飛び散らないように
狭い範囲に集中投下しました。

それでは、、、

うなぎとごはんを一緒に、、、

がぶり。

肉厚ではないものの
しっかりと鰻のお味がします。

ごはんには
鰻のたれ風味なお味がついています。

ということで
ごはんを見てみます。

サミット鰻重のごはんを持ち上げる

うなぎのたれをメインにした
炊き込みごはんのようです。

原材料は記されていませんが
醤油
みりん
昆布だし
といったところでしょうか???
(完全に推測なので確証はありません。。。)

がぶり、がぶりと賞味して
後半に青じそをめくってみると、、、

ぴらり。

サミット鰻重の青じその下の鰻

あらま。

青じその下は
鰻が細々とした感じです。

最後まで賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

小さい器がさらに上げ底でした

完食したので
あらためて容器を
眺めてみます。

サミット鰻重の上げ底の容器

手のひらサイズでありながら
さらに「上げ底」だったりします。

箸消失の原因はこれ?

観察と賞味を終えて
レジ袋に封印しなおしてみると、、、

サミット鰻重の袋に穴

わわ、レジ袋に大穴が、、、

ここから箸が旅立ってしまったのでしょうか。。。

Yさまのまとめ

2015年の
土用の丑の日は
午前中に鰻を賞味できました。

それにしても
鰻、、、お高いです。

早く完全養殖に成功すると良いですね。

完全養殖が可能な
なまずを使った
こんな試みが
始まっていたりしますが。。。

鰻重
DATA

鰻重

特定アレルギー物質の有無:
原材料の一部に小麦、さば、大豆を含む

うなぎ:中国産

直射日光、高温を避けて保存して下さい

増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)
着色料(カラメル、カロチノイド、野菜色素)
酒精
調味料(アミノ酸等)
酸味料
pH調整剤
甘味料(ステビア)
香料
(原材料の一部に小麦、さば、大豆を含む)

〔1パックあたり〕
熱量645kcal
蛋白質29.3g
脂質21.9g
炭水化物79.7g
Na1103mg

※国産米使用

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする