サミット「五目あんかけ焼そば」(税込213円)を賞味~

五目あんかけ焼そばサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

閉店時間が近いサミットへ行ったら
残っていた弁当類は
「五目あんかけ焼そば」のみ。

Yさまを待っていてくれたこの品を
ありがたくお持ち帰りしてきました。

添加物などなどは
最後にまとめてアップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

「五目あんかけ焼そば」外観をチェック

ますは眺めてみます。

五目あんかけ焼そば外観

黒の八角形の容器。

左上には
「この商品は午後7時以降に出来上がりました」
のシール。

ちなみにGETしたのは24時半前くらいでした。

下の方には
「表示価格397円の半額」のシール。

ありがたや~

「五目あんかけ焼そば」を開封

それでは開封してみます。

ペリペリペリ。。。

パカッ。

五目あんかけ焼そばを開封

五目あんかけ焼そばを開封したアップ

麺の上に
“あん”に包まれた
いろいろな具材が見えます。

バランで隔離されて紅しょうがもありますね。

五目あんかけ焼そばの豚肉

豚肉。

別で茹でられた後に
あんをかけられたような感じです。

五目あんかけ焼そばのうずらの玉子

うずらの玉子。

こちらは
あんをかけた後に
ちょこんと載せたようです。

五目あんかけ焼そばのきくらげ

きくらげ。

五目あんかけ焼そばの紅しょうが

紅しょうが。

五目あんかけ焼そばの麺

“あん”の下から
覗いている麺。

五目あんかけ焼そばのいか

いか。

下に隠れ気味だったので
箸で持ち上げてみました。

この他には
にんじんが見えます。

「五目あんかけ焼そば」を賞味

それでは賞味していきます。

まずは麺を持ち上げて、、、ぱくり。

醤油ベースのあんが絡まって
良い感じです。

続いて具材をひとつひとつというよりは
とにかく麺と一緒に
いろいろな具材を投口。

途中でうずらの玉子を賞味。

醤油味になった口の中が
少しだけ一休み。

続けて紅しょうがを
散らして賞味。

時々入ってくる紅しょうがが
前半とは別の刺激をもたらしてくれます。

あんが飛び散らないように
慎重に賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

あんの上に
いろいろな具材と“あん”。

中華丼の麺バージョンといった感じです。

1つ1つ性格の違う具材たちを
“あん”がまとめあげているように感じました。

前半を紅しょうがナシ。
中盤にうずらの玉子でブレイク。
後半は紅しょうがを散らして賞味。。。
という流れにしたおかげで
2種類の味わいを楽しむことができました。

これで税込213円とはめちゃお得でした。

本当は税込428円の品ですが。。。

「五目あんかけ焼そば」DATA

本体価格397円
(半額の税込213円で購入)

原材料の一部に
卵、小麦、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチンを含む。

直射日光、高温を避けて保存して下さい

【添加物】
増粘剤(加工デンプン)
調味料(アミノ酸等)
カラメル色素
かんすい
グリシン
クチナシ色素
酸味料
アカダイコン色素

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする