すき家「春のえび塩キャベツ牛丼」大盛を賞味~

すき家春のえび塩キャベツ牛丼大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「春のえび塩キャベツ牛丼」を
2016年3月1日(火)から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

すき家に来ました

2016年3月1日(火)。

すき家が
「春のえび塩キャベツ牛丼」を
販売開始する日。

販売開始時間が
わからなかったので
午前10時過ぎくらいを
目指してお店へ向かうことに。

すき家に来ました20160301

到着。

時間は午前10時5分。

お店の外は
「春のえび塩キャベツ牛丼」
らしき要素は
見当たりません。

すき家のドアに貼紙

とりあえず入店しようと
ドアの前まで来ると
何やら貼ってあるのを発見。

すき家ドアの貼紙20160301

3月1日(火)朝9:00の新商品導入に伴い、
牛すき鍋定食
鶏つくね鍋定食
海鮮中華丼
ごまだれ豚丼
を終売いたします。

どうやら
「春のえび塩キャベツ牛丼」は
朝9時から
販売開始している模様です。

終売メニューは
事前の情報にも出ていましたが
「ごまだれ豚丼」は
入っていなかったような。。。

すき家に入店

今度こそ入店。

2人掛けのテーブル席に座りました。

店内を眺めてみると、、、

すき家店内の春のえび塩キャベツ牛丼ポスター

すき家店内の春のえび塩キャベツ牛丼ポスター寄り

「春のえび塩キャベツ牛丼」
のポスターがあります。

3/1(火)9:00~
販売開始

となっていますね。

すき家のメニューブックを観察

テーブル横の
メニューブックを
引っ張り出してみます。

すき家メニュー表紙の春のえび塩キャベツ牛丼

まだ新しい感じです。

この日の朝9時から
差し替わったのでしょうかね~

表紙にデカデカと
「春のえび塩キャベツ牛丼」。

ピラリと1ページめくると、、、

すき家メニューの春のえび塩キャベツ牛丼サラダセット

サラダセットの案内。

春のえび塩キャベツ牛丼(並盛)
みそ汁
サラダ

のセットで630円。

+110円で
みそ汁をとん汁に変更できます。

ペラリペラリとめくって
牛丼のページまで
辿り着きました。

すき家メニュー牛丼ページの春のえび塩キャベツ牛丼

さきほどの
サラダセットが
どどーんと載っています。

その右上に
ちょこんと単品の案内。

赤地に白抜きの楕円で
「新発売」と表記されています。

ミニ 440円
並盛 500円
中盛 620円
大盛 620円
特盛 730円
メガ 880円

春のえび塩キャベツ牛丼
大盛を注文

春のえび塩キャベツ牛丼
単品の大盛を
注文することにします。

ピンポンを押して
店員さんを呼びます。

やって来たのは
どうやら新人さんな雰囲気の
店員さん。

間違いがないように
メニューブックを開いて
春のえび塩キャベツ牛丼の
単品の大盛を
トントントンと指さしながら

Y「春のえび塩キャベツ牛丼大盛」

と注文。

しばらくして
店員さんが戻って来て、、、

店「特盛ですか?」

Y「大盛」

またしばらくして戻って来て、、、

店「セットですか?」

Y「単品で」

ちゃんと注文した丼が
出てくるか
ドキドキしながら
待つことにします。

待ちながら、、、

那覇のとある食堂で
「豆腐ちゃんぷるー」を注文したら
「焼肉定食」が出てきたことがあったなー
などと思い出したりしていました。。。

春のえび塩キャベツ牛丼
大盛を観察

待つことしばし、、、ではなく、、、

すき家春のえび塩キャベツ牛丼大盛

あっという間に出てきました。

おそらく
「特盛→大盛」の確認時で
大盛を作っておいて
「セット→単品」の確認で
そのまま作っておいた大盛を
運んできた模様です。

伝票をチラリと見てみると、、、

「大 牛丼」
「★えび塩TP」

となっていたので
ちゃんと注文の丼になっている模様です。

というか、、、

その2度の確認がなかったら
「春のえび塩キャベツ牛丼(特盛)サラダセット」
になっていたのかもしれませんね~

新人さんは
確認の大切さを
学んだでしょうか。。。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の小エビ

全身が赤い小エビ。

めっちゃエビの香りがします。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のブロッコリー

ブロッコリー。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のほうれん草キャベツ

キャベツ。

ちょろりとほうれん草。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のにんじん

きゃべつたちの合間から
にんじんが覗いています。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の牛肉

牛肉。

いつもの牛丼の牛肉ですね。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の玉ねぎ

玉ねぎ。

こちらも
いつもの牛丼の玉ねぎ。

春のえび塩キャベツ牛丼
大盛の各具材を持ち上げて観察

各具材たちを
持ち上げて
さらによーく観察してみます。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の小エビ持ち上げ

小エビ。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のキャベツ持ち上げ

キャベツ。

事前の情報では
春キャベツと
寒玉キャベツと
2種類入っているということですが、、、

どちらだか
わかりませんね~

なんとなーく
寒玉キャベツっぽく思えたりもしますが。。。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のキャベツ持ち上げ2

さきほどのキャベツとは
見た感じが違うキャベツ。

こちらが春キャベツでしょうか???

寒玉キャベツでも
外側の方は
緑色ですからね~

やっぱり、よくわかりません~

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のブロッコリー持ち上げ

ブロッコリー。

パッと見たところでは
小ぶりなものが5個。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のにんじん持ち上げ

にんじん。

ポスターでは2枚見えますが
この丼では
どうやらこの1枚だけの模様。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のほうれん草持ち上げ

ほうれん草。

キャベツにくっついて
ちょろちょろっとだけ
存在しています。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の鷹の爪持ち上げ

キャベツの合間に
鷹の爪を発見。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の牛肉持ち上げ

牛肉は
ビヨーンと長いです。

すき家のいつもの牛肉ですね~

すき家春のえび塩キャベツ牛丼の玉ねぎ持ち上げ

玉ねぎ。

すき家の牛丼の玉ねぎは
ライバル店よりも
大きめでしっかりしています。

春のえび塩キャベツ牛丼
大盛を賞味

それでは賞味してみます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

めちゃ香っている小エビを1匹、、、

ぺろり。

ちょい甘いです。

小エビ自体の甘さでしょうか。

野菜たちも味見してみます。

キャベツをちょこっと、、、

はむッ。

浅漬けっぽい歯ごたえ。

お味はほんのり塩味。

というか塩ダレのお味ですね。

続いて、、、ブロッコリーを、、、はむっ。

塩ダレ味はあまり感じません。

シャキッとしていながらも
やわらかくなっています。

次は、、、にんじん。

薄いながらも
しっかりとした歯ごたえ。

じわーっとにんじんらしいお味が
広がります。

ほうれん草は
塩ダレ味半分
ほうれんそう味半分
といった感じ。

それでは本格的に
賞味してみます。

牛肉
ブロッコリー
小エビ
キャベツ
をいっぺんに持ち上げて、、、

すき家春のえび塩キャベツ牛丼のいろいろ持ち上げ

がぶり。

ちょこっと濃い目な
すき家の牛肉が
キャベツと
ブロッコリーと
組み合わさって
全体的にマイルドな感じに。

つゆが浸み込んだごはんも
野菜たちと一緒になると
いつもよりサッパリと感じます。

がぶり、がぶり、と賞味して、、、

すき家春のえび塩キャベツ牛丼を完食

完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

春のえび塩キャベツ牛丼
大盛の伝票

完食したので
あらためて
伝票を眺めてみます。

すき家春のえび塩キャベツ牛丼大盛の伝票

2016年03月01日(火)10:12

大 牛丼 470
★えび塩TP 150

お食事代 620円
(内消費税 45円)

合計 620円

他の派生牛丼たちと同じく
【牛丼+トッピング】の扱いですね~

Yさまのまとめ

キャベツ
にんじん
ほうれん草と
なんだかんだと
1年中、出回っている野菜たちの中に
「春キャベツ」が入っていると思うと
なんだか春らしさを感じます。

「思うと」というのは
どれが春キャベツなのか
判別できなかったので。。。

野菜たちは
浅漬けっぽくはあるものの
塩ダレがほんのりと効いているくらいなので
それほど塩分は強く感じません。

お味的には
牛丼と組み合わさって
ちょうど良いくらいでした。

もちろん
それを意識して
味を調整しているのでしょうね~

小エビは
単独では
香りが立って
お味も「エビッ」という感じでしたが、、、

他の野菜やら牛肉やらと
組み合わさると
あまり存在を感じなかったような。

牛丼に
プラス150円で
いろいろな野菜たちを
楽しめた1杯でしたあ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする