すき家「ねぎキムチ牛丼」大盛を賞味~

すき家ねぎキムチ牛丼大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「ねぎキムチ牛丼」を
2017年3月15日(水)から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
大盛で賞味してきました。

同じ日の午前9時から
期間限定で販売開始された
「黒毛和牛のビーフカレー」を
ごはん大盛で賞味した後からの続きです。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

すき家に来ました
この日、2回目~

2017年3月15日(水)。

この日の
午前9時から
期間限定で
販売開始される
「黒毛和牛のビーフカレー」を
ごはん大盛で賞味。

一度、宮殿へ戻り、、、

昼時が過ぎるのを待って
再び同じすき家にやって来ました。

すき家に来ました20170315午後

到着。

時間は13時54分。

午前中と同じく
店前には
「ねぎキムチ牛丼」のいろいろ。

すき家店前のねぎキムチ牛丼立て看板20170315午後

イーゼルに入れられたポスター。

すき家店外のねぎキムチ牛丼タペストリー20170315午後

タペストリー。

すき家店外で吊り下げられたねぎキムチ牛丼ポスター20170315午後

吊り下げられたポスター。

ねぎキムチ牛丼大盛を注文

さっそく入店してみます。

午前中と同じ場所に着席。

すぐさまスピード感あふれる
店員さんがやって来たので、、、

Y「ねぎキムチ牛丼大盛をください」

店「はいッ」

クルッとまわって
あっという間に
スタスタと去っていきました。

店内を観察

待っている間に
店内を眺めてみます。

すき家店内のねぎキムチ牛丼ポスター20170315午後

壁には
「ねぎキムチ牛丼」
のポスター。

すき家テーブル上のねぎキムチ牛丼ステッカー20170315午後

午前中と同じく
テーブル上には
「ねぎキムチ牛丼」
「黒毛和牛のビーフカレー」
ニコイチのステッカー。

すき家のメニューたち20170315午後

メニューたちも
午前中と
変わっていない様子。

パラパラとめくって
牛丼ページを開いてみます。

すき家グランドメニューの牛丼ページ20170315午後

「ねぎキムチ牛丼」は
見当たらず~

すき家グランドメニューのキムチ牛丼20170315午後

午前9時で
販売終了になっている
「キムチ牛丼」が
載っていますね~

「すき家が元祖!」
なのですね~

ねぎキムチ牛丼大盛を観察

待つこと6分、、、

すき家ねぎキムチ牛丼大盛を真上から

すき家ねぎキムチ牛丼大盛をナナメから

出てきました。

すき家ねぎキムチ牛丼のねぎキムチ

ねぎキムチ。

「どっさり」というか
「べっとり」というか。。。

けっこう大量です。

すき家ねぎキムチ牛丼の牛肉

ねぎキムチの周辺から
牛肉がちょろちょろと
見えています。

すき家ねぎキムチ牛丼の玉ねぎ

玉ねぎ。

いろいろ持ち上げてみます。

すき家ねぎキムチ牛丼のねぎキムチ持ち上げ

ねぎキムチ。

長ねぎばかりのように
見えますが
事前の情報では
白菜も入っているはず。

ということで
探してみると、、、

すき家ねぎキムチ牛丼の白菜持ち上げ

これが白菜でしょうかね~

すき家ねぎキムチ牛丼の牛肉持ち上げ

めっちゃ煮込まれて
煮詰まっている
という印象の
すき家の牛肉の煮肉ですが、、、

いつもより
ちょこっと
煮詰まり方が浅いような色合い。

そしてちょこっと
肉自体が短めような。。。

すき家ねぎキムチ牛丼の玉ねぎ持ち上げ

玉ねぎも
いつもより
マイルドなように見えます。

参考までに、、、

これが「いつもの」
すき家の牛丼
(にアラビアータソースをかけた牛丼)。

色合いがぜんぜん違うような。。。

ねぎキムチ牛丼大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、ねぎキムチをちょこっと、、、

ぺろッ

めっちゃキムチのお味ですが
食感は長ねぎ。

ちょい辛めです。

牛肉と玉ねぎは
いつもの
すき家のお味なれど、、、

やはりいつもより
ちょこっとマイルドなような。。。

せっかくなので
ねぎキムチ
牛肉
玉ねぎ
を一緒にまとめて、、、

すき家ねぎキムチ牛丼の3要素持ち上げ

がぶり。

お馴染みの
「キムチ牛丼」のお味なれど
端々に長ねぎを感じます。

ここからは
がばがばと賞味していきます。

すると途中で、、、

すき家ねぎキムチ牛丼のにんにくの芽

ねぎキムチの中から
にんにくの芽のようなものを発見。

賞味してみると、、、

キムチのお味が強くて
ハッキリとしたお味は
判別できず。

「やわらかいにんにくの芽」
のようにも感じるし、、、

「長ねぎの細い部分」
のようにも感じます。

結局、正体はわからず~

さて、さらにがばがばと賞味して、、、

すき家ねぎキムチ牛丼を完食

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

すき家の冷たいお茶20170315午後

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

ねぎキムチ牛丼大盛の伝票

完食したので
伝票を眺めてみます。

すき家ねぎキムチ牛丼大盛の伝票

すき家ねぎキムチ牛丼大盛の伝票寄り

2017年03月15日(水)13:56

大 牛丼 1 470

★ねぎキムチ 1 120

お食事代 590円

(内消費税 43円)

合計 590円

牛丼大盛に
ねぎキムチを
トッピングという
扱いでしょうかね~

Yさまのまとめ

全体的なお味は
これまでの
「キムチ牛丼」と
あまりかわらない
という印象ですが、、、

所々に長ねぎを感じるお味。

これまでの
キムチより
ねぎキムチの方が
牛丼とは相性が良いかなーとも
感じました。

ただ、、、

牛丼自体が
いつものすき家の牛丼より
ちょこっとマイルドになっているのが
気になります~

たまたまだったのか?

Yさまが気が付かない間に
マイナーチェンジされていたのか?

時期やらお店やらを変えて
試してみましょうかね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする