セブン-イレブン「海老マヨネーズおにぎり」(税込120円)を賞味

海老マヨネーズおにぎりサムネイル
Yさま(@ysb_freeman)です。

セブン-イレブンで
新発売マークのついた
おにぎりを発見しました。

「海老マヨネーズ」と書いてある
パリパリ海苔のおにぎりです。

さっそく賞味してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

「海老マヨネーズおにぎり」外観をチェック!

まずは外観を眺めてみます。

海老マヨネーズおにぎり外観

お馴染みの
赤地に白抜きの
「新発売」のまんまるマーク。

「海老香味油使用」
「有明海産焼海苔」
と書いてありますね。

右下と左下には
包装はムキムキする時の
手順の番号。

裏側のラベルを見ると。。。

名称の下に
「プリッと海老マヨネーズ」と書いてあります。

こちらが正式な商品名でしょうか?

ほとんどの人は気が付かないような気がしますので
オモテ側に書いても良いのでは、、、と思いました。

「海老マヨネーズおにぎり」を開封

それでは開封してみましょう。

海苔が飛び散るので
近所の公園に来ました。

ちょうど晴れまくりの日だったので
おにぎり日和です。

手順通りに
包装をはがして。。。

海苔を本体に巻いて。。。

じゃじゃーん。

海老マヨネーズおにぎりを開封

うん。

全身、海苔です。

パリパリ海苔のおにぎりなので
こうなりますね。

「海老マヨネーズおにぎり」の中味を見る

海苔しか見えないので
2つに割って
中を見てみましょう。

パリパリパリ。。。

飛び散る海苔を
風にまかせて。。。

パカッ。

海老マヨネーズおにぎりの中味

けっこう具の量が多いですね。

小さい海老が見えます。

下に原材料名を書き出しましたが
「海老マヨ和え」という表記になっていて
海老の種類までは
書いてありませんでした。

原材料名ついでに書くと
オモテに書いてあった
「海老香味油」は
ラベルには表記されていませんでした。

想像するに、、、

「海老マヨ和え」の中に
「海老香味油」が含まれているような(←完全に想像)

そうなると
「海老マヨ和え」の中味が
気になりますね。

「海老マヨネーズおにぎり」を賞味

それでは賞味してみます。

おにぎりを元に戻してっと。

がぶり。。。

まずは海苔の風味。

海苔を破ると
中からはごはん。

パリパリ海苔のおにぎりは
ごはんが美味しいものが多いですよね。

そしてすぐに
海老マヨ和えのマヨ部分がしみこんだ
ごはんにあたります。

ジューシーな感じで
しっとりして
舌触りが良いです。

そしてついに海老に当たります。

商品名の通り「プリッ」とした感触。

海老が小さいので
その感触は一瞬でなくなり
あとは海老のウマさがはじけます。

海老の数はあまり多くなさそうでしたが
マヨ部分がおにぎり全体に行き渡っていて
最初から最後まで楽しめました。

Yさまのまとめ

海苔、ごはん、マヨ部分、海老と
いっぱい楽しめるおにぎりでした。

しばらく海老マヨ和えのウマさが
残っている感じです。

海老マヨ和えが
ちょこっとだけでなく
全体に行き渡る量が入っているのが
とっても良いです。

それにしても
「海老マヨ和え」の中味が
気になります。

賞味しながら
アレコレ推測しましたが
完全に推測なので
ここに書くのはやめておきます。

下に書いた原材料ですが
おにぎりの調味料は
「アミノ酸」とか
「アミノ酸等」とかに
なっていることが多いのですが
このおにぎりは
「核酸等」となっているのが珍しいかもです。

「海老マヨネーズおにぎり」DATA

112円(税込120円)

名称 おにぎり
プリッと海老マヨネーズ

原材料名
塩飯(国産米)
海老マヨ和え
海苔
pH調整剤
調味料(核酸等)
グリシン
香料
香辛料
糊料(加工澱粉、増粘多糖類)
乳化剤
酒精
(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・鶏肉・豚肉・大豆・ゼラチン・魚醤(魚介類)を含む)

保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて下さい

製造者 株式会社武蔵野 横浜工場

1包装当り
熱量198kcal
蛋白質4.7g
脂質3.0g
炭水化物38.0g
Na380mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする