セブン-イレブン「炙り焼鮭ご飯」(税込298円)を賞味

炙り焼鮭ご飯キメカット
Yさま(@ysb_freeman)です。

コンビニは大事な冷蔵庫&食糧庫です。

セブン-イレブンの小ぶりなご飯のパックは
ちょくちょく買っています。

これからの季節によく出回ってくる
焼鮭のほぐし身が載ったご飯
今季は「炙り焼鮭ご飯」という名称ですね。

さっそく賞味してみました!

スポンサーリンク

まずはよく観察してみましょう

炙り焼鮭ご飯外観

小ぶりの長方形のパック。

セブン-イレブンの小ぶりなパックでは
最近、主流の紙のシールを使わない
ビニールシート仕様。

めったに小骨はありませんが
PL対策と思わしき「小骨に注意」のシール。

それでは、さっそく開けてみましょう。

カパッ!

炙り焼鮭ご飯開封

焼鮭のほぐし身を中心に
葉大根と昆布が両脇を固めて
ナナメのストライプ状態。

炙り焼鮭ご飯ほぐし身

焼鮭のほぐし身は
粗ほぐしで
味も食感も楽しめそう。

炙り焼鮭ご飯葉大根

葉大根は鮮やかな緑色です。
何か使用しているのでしょうか?

炙り焼鮭ご飯昆布煮

昆布は細かく切られています。
何か付いているのはたらこのようですねぇ~

それでは賞味開始!

まずは葉大根のところから賞味開始!

適度な塩加減でご飯に良くあいます。

というか、、、ご飯自体にも味がついてますねぇ~

炙り焼鮭ご飯味飯

よーく見ると
白いご飯ではなく
かすかに色付いています。
うすーい昆布色のような。

ここで気になって
ラベルを見てみると
「醤油、酒、その他」となっています。

「その他」が気になりますねぇ~

続いて焼鮭に着手。

塩分控えめで
鮭の味が活きています。
若干、水っぽさを感じます。

最後は焼鮭と昆布煮がまざった状態で投口。

鮭と昆布は相性が良いですね。

量が少ないので
あっという間に完食しました。

Yさまのまとめ

全体的に素材自体の味が薄まっているように感じました。
それは塩分が低いということではなくて
水洗いして水切りしました、みたいな感じ。
まあ、塩分過多なよりは
はるかに良いと思います。

「炙り焼鮭ご飯」DATA

本体価格276円(税込298円)

1包装あたり
熱量 364kcal
蛋白質 10.6g
脂質 3.1g
炭水化物 73.4g
Na 980mg

レンジ加熱目安
500w 1分00秒
1500w 0分20秒

名称 弁当

原材料名
味飯(うるち米(国産)、醤油、酒、その他)
焼鮭ほぐし身
味付け葉大根しそ和え
昆布煮の焼まだらこ和え
調味料(アミノ酸等)
pH調整剤
グリシン
ベニコウジ色素
(原材料の一部に乳成分・小麦・卵を含む)

製造者 株式会社武蔵野 横浜工場

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする