セブン-イレブン「もっちもち舞茸おこわおむすび」を賞味~

もっちもち舞茸おこわおむすびサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

最近、セブン-イレブンの
「もっちもち舞茸おこわおむすび」を
ちょくちょく賞味しています。

カロリー
栄養成分
原材料
などなどは
最後にアップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

もっちもち舞茸おこわおむすび
外観チェック

まずは外観を眺めてみます。

もっちもち舞茸おこわおむすび外観

この方向から見ると
ほぼ円形。

「せいろ蒸し」となっています。

どうやって大量生産しているか
気になるところです。

わらべや日洋の工場内に
巨大な「せいろ」が
あるのでしょうか!?

「温めてさらにおいしい」とあります。

おこわなので
常温以下だと
かたくなりがちなのと
温めるとおこわに浸み込んだ
いろいろなウマいエキスたちが
躍動します。

商品名の上には
SEVEN&iのロゴ。

紅葉したもみじの葉っぱが3枚あって
秋っぽい感じを出してます。

もっちもち舞茸おこわおむすび
を開封

それでは開封してみます。

ペリペリペリ。。。

もっちもち舞茸おこわおむすびを開封

びっちりと固められています。

ごはんというか
おこわの合間に
いろいろ小さい具材が見えます。

茶色のものが舞茸でしょうか。

オレンジ色のものは人参ですね。

油揚げっぽいものも見えます。

もっちもち舞茸おこわおむすび
の中身

2つに割ってみます。

ぱかっ。

もっちもち舞茸おこわおむすびの中身

表面から見えていたのと
まったく同じです。

もっちもち舞茸おこわおむすび
を賞味

それでは賞味してみます。

くわっちーさびら(いただきます)。

「温めてさらにおいしい」はずですが
今回は常温で賞味です。

それでは、、、

がぶり。

おこわ全体に
よーく味が浸み込んでいます。

醤油
みりん
だし

あたりのお味が
効いている感じでしょうか。

時々、舞茸の感触。

下にも書いた原材料を見てみると
おこわと舞茸の相性を増すためなのか

舞茸エキス
きのこスープベース

なんかも使用されているのですね。

がぶり、がぶり、と賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

今回は常温での賞味でしたが
セブン-イレブンの
おこわシリーズ(?)は
寒い時期にアツアツにして賞味すると
ウマさが増しますね。

それにこの大きさのわりには
けっこう腹にたまります。

パッケージが
おもいっきり秋仕様なので
冬になる前までのおむすびでしょうか。

まあ、おそらく、冬になるまでに
何度も賞味することになりそうです~

もっちもち舞茸おこわおむすび
DATA

121円(税込130円)

レンジ加熱目安
500W 0分20秒
1500W 0分10秒

名称 おにぎり

原材料名
もち米(国産)
舞茸
人参
醤油
油揚げ
砂糖
だし
みりん
植物油脂


舞茸エキス
チキンブイヨン
きのこスープベース
乾燥舞茸
pH調整剤
調味料(アミノ酸等)
グリシン
酸味料
香料
(原材料の一部に小麦・乳成分・牛肉・ゼラチンを含む)

保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて下さい

製造者 わらべや日洋株式会社 横浜工場

1包装当り
熱量198kcal
蛋白質5.0g
脂質0.4g
炭水化物43.6g
Na503mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする