ソーセージがドカンとデカイ!セブン-イレブン「あらびきポークソーセージドッグ」(税込190円)を賞味

あらびきポークソーセージドッグサムネイル
Yさま(@ysb_freeman)です。

ホットドッグと言えば
コッペパンにソーセージという
シンプルな組み合わせを思い浮かべますが
セブン-イレブンで
いろいろ手を加えていそうなものを発見したので
さっそく賞味してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

「あらびきポークソーセージドッグ」を発見

セブン-イレブンで
アレコレ物色していたら
惣菜パンのコーナーで
大きいソーセージが載ったパンを発見。

「あらびきポークソーセージドッグ」という名称です。

そもそも日本のホットドッグは
粗挽き豚肉のソーセージが
スタンダードなような気がするのですが
字面を変えると
なんだかグレードアップしたような気がします。

実際に、よく見かけるホットドッグとは
ちょっと違うようなので購入してみました。

「あらびきポークソーセージドッグ」外観をチェック!

晴れまくりで温暖な日だったので
近くの公園へ行ってみました。

ベンチに
「あらびきポークソーセージドッグ」を置いて
眺めてみます。

あらびきポークソーセージドッグ外観

お馴染みの
赤地に白抜きの
「新発売」のまんまるマーク。

「こだわり製法」
外は香ばしく中はもっちり
焼き上げています。

と書いてあります。

「あらびきポークソーセージドッグ」を開封

それでは袋から出してみます。

あらびきポークソーセージドッグ開封

ソーセージが大きいですね。

太くて長いです。

食べごたえがありそうです。

パンはフツーのコッペパンではありませんね。

チーズが振り掛けられて焼かれています。

ケチャップと
マスタード似の何かが
かかっていますね。

もっとアップで見てみましょう。

あらびきポークソーセージドッグのアップ

おお~

ソーセージがド迫力ですね。

これは期待できます。

顔を近づけると
焼けたチーズが香ばしいです。

ソーセージを外してみました

このままかぶりつきたいところですが
ソーセージをはずしてみたくなりました。

ソーセージを引っ張って。。。

引っ張って。。。

むむ、強力に粘着していて
剥がせません。

力を入れすぎると
大事なソーセージが
飛んでいってしまいそうなので
力の加減が難しいです。

両手を使っていたので
写真は撮れませんでしたが
パンとソーセージが
ねちゃーーーーとくっついていて
強力な接着剤が付いているような感じです。

これだけ粘着していれば
賞味している間に
ソーセージがはずれてしまうことは
なさそうです。

おそらく食べやすいのではないかと思われます。

慎重に力を入れて
ようやく分離に成功。

あらびきポークソーセージドッグからソーセージを取り外す

苦労して剥がしたわりには
特に何もありませんでした。

こうやって眺めてみると
もっちりした小麦粉の
その「もっちり成分」が
ソーセージを粘着させていたようです。

下に書いたDATAを見ると
「糊料」「安定剤」「結着剤」などは使われていないので
小麦蛋白が強力なのか?(←想像)
増粘剤(タマリンド)が効いている
ということでしょか(←想像。根拠ありません)

「あらびきポークソーセージドッグ」を賞味

それでは賞味してみます。

ソーセージを元に戻してっと。。。

がぶり。。。

おお、想像通り
ソーセージの存在感が
大きいです。

パンはめっちゃもっちりしています。

チーズの風味が効いています。

ケチャップの塩加減が良い感じです。

マスタード似のものは
もっさりした印象。

Yさま的には
もっとマスタードが効いていても良いかなと感じましたが
一般向けに平準化すると
このくらいでちょうど良いのかもしれません。

ソーセージが大きいので
最後の1口まで楽しめました。

余談「乳等を主原料とする食品」

さて、まったくの余談なのですが
下にも書いたDATAの中に
「乳等を主原料とする食品」というものがあります。

一般人が質問して
一般人が回答する
例のあのサイトで
「その回答は正解とはズレているなあ」
と感じるものが
「ベストアンサー」になっていました。

まあ、よくある現象ではありますが。

簡単に言うと
乳等省令で「乳製品」が定義されているのですが
時代が進み
乳を主原料としながら
「乳製品」の定義にあてはまらないものが出てきて
それらを「乳等を主原料とする食品」とか
「乳等を主要原料とする食品」とか称しています。
(専門家ではないので間違っていたら、すみません)

日本乳業協会は
定義を広げるように
要望を出して
2009年4月に
「薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会乳肉水産食品部会」
という長ーーーい名前の会議で議題に上がりました。

が。。。

その後どうなったのか調べてみないと。

なので機会があれば
「乳等を主原料とする食品」についても
ブログで書いてみたいな、と。

以上、余談でした。

Yさまのまとめ

税込190円という価格で
大きいソーセージを
楽しむことができる
ありがたいホットドッグでした。

晴れまくりの公園で
賞味できたのも
良かったと思います。

パッケージを見ると
レンジ加熱目安が書いてなかったので
常温での賞味を前提としているようですが
温めたらもっとウマくなりそうな予感。

次は1500Wで10秒くらい温めて
賞味してみたいと思います。

「あらびきポークソーセージドッグ」
DATA

\176(税込\190)

名称 惣菜パン
あらびきポークソーセージドッグ

原材料名
ポークソーセージ(ウインナー)
小麦粉
トマトケチャップ
発酵風味料
からし入り半固体状ドレッシング
澱粉
パン酵母
植物油脂
ナチュラルチーズ
食塩
小麦蛋白

麦芽エキス
砂糖
パセリ
乳等を主原料とする食品
ぶどう糖
脱脂粉乳
加工澱粉
調味料(アミノ酸等)
pH調整剤
酢酸Na
カロチノイド色素
発色剤(亜硝酸Na)
増粘剤(タマリンド)
ビタミンC
香辛料
(原材料の一部に牛肉・大豆・りんごを含む)

保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて下さい

製造者 ガーデンベーカリー株式会社

1包装当り
熱量321kcal
蛋白質11.8g
脂質17.2g
炭水化物29.8g
Na800mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする