セブン-イレブン「鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て」おにぎりを賞味~

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎりサムネイル2

Yさま(@ysb_freeman)です。

セブン-イレブンへ行ったら
新発売マークがついた
新しいおにぎり
「鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て」を発見。

さっそく賞味してみました。

栄養成分やら
カロリーやら
原材料やらは
最後にまとめてアップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て
外観をチェック

2015年7月15日(水)。

朝6時過ぎくらい。

セブン-イレブンで
「新発売」シールが貼ってある
新しいおにぎり
「鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て」を発見。

おそらく
この前日
2015年7月14日(火)登場の新商品。
(と思って後で調べてみたらやはりそうでした)

さっそくGETしてみました。

お店を出て
そのまま路上で観察。

まずは外観を眺めてみます。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎり外観

パリパリ海苔を
手巻きするタイプ。

キャッチは
「海苔のうまさ広がる」。

この写真では
うまく写っていませんが
三角の頂上あたりに
「九州有明海産焼海苔」とあります。

右側には
「期間限定」
「こだわりのお米」
の表記。

どんなお米なのかと思い
下にも書いた
原材料を見ると、、、

「塩飯(国産米使用)」となっています。

右端には
赤地に白抜きの
「新発売」のまんまるシール。

左側のイメージ写真を見ると
鶏唐揚げの上に
マヨネーズが
たっぷり載って
さらにその上から
一味唐辛子が
パラパラと振られています。

そして中央には
SEVEN&iのロゴ。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て
の中味

それでは開封してみます。

ペリペリペリ。。。

うまく組み立てて、、、

完成。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎりを開封

と言っても海苔だけしか見えないので
2つに割ってみます。

ぱかっ。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎりの中味

真っ白なごはん。

その中に
けっこうな体積で
鶏唐揚げが詰まっています。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎりの中味のアップ

マヨネーズのような質感の
ねっとりしたソースは
マヨネーズ色ではなく
醤油っぽい色です。

原材料を見てみると、、、

「ピリ辛醤油マヨネーズソース」
となっています。

また
「一味唐辛子」単体での
表記がないところから想像するに、、、

マヨネーズ
醤油
一味唐辛子
をまぜまぜしたものでしょうか。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立て
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、おにぎりを元に戻して、、、

三角の頂上の方から、、、

がぶり。

鶏唐揚げまでは
到達せずに
海苔とごはんだけが入ってきました。

パリッとした食感。

そして海苔の風味。

「こだわりのお米」なるそのごはんは
かなりウマいです。

続けて、、、がぶり。

今度は鶏唐揚げも入ってきます。

ねっとりしたソースは
やはりほぼマヨネーズ。

醤油から来る塩気が程よい感じ。

ピリリとした辛さを感じます。

鶏唐揚げは
めちゃ柔らか。

セブン-イレブンからの発表を見ると

肉を蜂蜜で揉み込み、
にんにくや醤油で下味をしっかり付けました

とのこと。

蜂蜜っぽさや
にんにくっぽい感じは
全く感じませんでした。

あれだけねっとり醤油マヨネーズがあると
全て包み込んでしまっているのでしょうか(←推測)。

がぶり、がぶりと賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

梅雨明け宣言は出ていないものの
7月中旬の晴れまくりの早朝に
お外でウマいおにぎり。

Yさまの真夏の楽しみだったりします。

実はこの時、一緒に
ジューシーハムサンドも
賞味したりしています。

これからしばらくは
「お外でおにぎり」シリーズが
時々出て来るかもです。

鶏唐揚げマヨネーズ一味唐辛子仕立ておにぎり
DATA

121円(税込130円)

期間限定

名称 おにぎり
鶏唐揚マヨネーズ

原材料名
塩飯(国産米使用)
鶏唐揚げピリ辛醤油マヨネーズソース和え
海苔
調味料(アミノ酸等)
膨張剤
pH調整剤
グリシン
増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)
香辛料抽出物
(原材料の一部に小麦・乳成分を含む)

保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて下さい

製造者 株式会社武蔵野 横浜工場

1包装当り
熱量217kcal
蛋白質5.5g
脂質4.1g
炭水化物39.6g
Na462mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする