かき小屋inブリッジテラス大蔵のメニュー【明石市大蔵海岸】

かき小屋明石大蔵オープンサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

明石の大蔵海岸公園の
バーベキューサイトで
かき小屋を期間限定で展開しますね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

かき小屋inブリッジテラス大蔵
概要

住所:明石市大蔵海岸通り1丁目 大蔵海岸海峡広場内
アクセス:JR朝霧駅から徒歩5分くらい
展開期間:2015年11月21日(土)~2016年3月27日(日)
営業時間:11:00~21:00(L.O 20:00)
休業日:2015年12月28日(月)~2016年1月3日(日)
利用料金:1人500円+飲食代
TEL:078-913-3009(11:00~17:00)

場所はJR朝霧駅から南側へ
歩道橋を渡って
ちょこっと歩いたあたり。

車がくるりとUターンできる
ロータリーあたりまで来たら
左(=海側)へ曲がったあたり。

大蔵海岸海峡広場の中です。

車なら大蔵海岸駐車場が近くにあります。

東駐車場が154台。

西駐車場が178台。

西駐車場の方が近いです。

1時間以内100円で
それ以降は1時間ごとに100円。

9時間を超えると24時間までは1,000円です。

かき小屋inブリッジテラス大蔵
利用料金は1人500円

利用料金は1人500円です。

いわゆる場所代です。

小学生以下は無料。

この500円の中に

入場料
炭代
ゴミ処理代

トング
紙皿

の料金が含まれています。

つまりフラリと手ぶらで行っても
楽しめそうな感じです。

道具は持ち込みも可能とのこと。

かき小屋inブリッジテラス大蔵
メニュー

食材を取って
会計窓口で精算という方式です。

キャッシュオンデリバリーですね。

テーブルの横にコンロがあり
自ら食材たちを焼くスタイル。

いわゆる「浜焼き」スタイルです。

どんな食材というかメニューかというと、、、

かき

かきは広島から産地直送とのこと。

かきのガンガン焼き(1kg)  1,200円
焼きがき(1kg)       1,200円
かきフライ          600円
かきの土手小鍋        750円
かきの鉄板焼き        750円
かき飯茶漬け         400円
かき汁            250円

かき1kgは
だいたい10~12個くらいだそうで。

「ガンガン焼き」というのは
缶の中にかきと水やら何やらを入れて
そのまま火にかけて蒸す方法です。

こんな感じ。

かき小屋明石大蔵の牡蠣2

蒸すことでウマさが凝縮されるとか。

「焼きがき」は炭火で焼けます。

網の上にトングでかきを置いていきます。

かき小屋明石大蔵の牡蠣

ちなみに
「生がき」は販売しないとのこと。

まあ、焼く前は生なのだと思いますが
ちゃんとよーく加熱してから
賞味しましょう、ということですね。

焼き物ほか

さざえ
ヒオウギ貝
小海老串
たこ串
骨つきソーセージ
野菜ホイル焼き
こんにゃく
ちくわ

たこをはじめとする海産物は
明石産も使用する予定ということです。

味噌おでん

かき
焼き豆腐
こんにゃく
ちくわ

おでん

じゃがいも
すじ
厚揚げ
大根
玉子

一品

枝豆
じゃがバター
フライドポテト
イカ天
ホルモン煮込み

ごはん

白飯
焼きおにぎり
漬物

明石海峡大橋がよく見えます

大蔵海岸海峡広場の中にあるということで、、、

明石海峡大橋が
よーく見えるとのこと。

夜になってライトアップされると
こんなステキな感じに。

かき小屋明石大蔵から見える明石海峡大橋

Yさまのまとめ

ここ何年かで
すっかり「かき小屋」が
流行ってきていますね。

冬のウマいものの定番が
またひとつ増えた感じがします。

明石大蔵のかき小屋は
おそらくおもいっきり屋外のはずなので
寒さ対策やら
花粉対策やら
いろいろ入念に準備していくのが
良いかもしれませんね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする