【中止】新潟「肉フェス NIIGATA 2016年 夏」8月7日~16日開催

肉フェス新潟2016夏開催決定サムネイル


※2016年6月8日(水)に中止が発表されました

■中止の原因はコチラ

  1. 肉フェス食中毒詳細|肉フェス TOKYO 2016 春
  2. 肉フェス食中毒詳細|肉フェス FUKUOKA 2016 春

Yさま(@ysb_freeman)です。

肉フェス NIIGATA 2016年 夏 が
2016年8月7日(日)から16日(火)まで
新潟県スポーツ公園 南側エントランスで
開催されると
発表がありましたね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

肉フェス NIIGATA 2016年 夏
開催概要

日程:2016年8月7日(日)~16日(火)

営業時間:午前10時~午後9時

※最終日16日(火)は午後7時まで

※ラストオーダーは終了10分前

会場:新潟県スポーツ公園 南側エントランス

料金:入場無料・駐車場無料、飲食代別途(食券、電子マネー利用可能)

※食券は1枚700円(税込)

※ドリンクの持ち込みは禁止

イベント:ステージイベント等を予定

主催:TeNYテレビ新潟、Food Nations実行委員会

共催:アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ

後援:

新潟県
新潟市
新潟県観光協会
新潟観光コンベンション協会
新潟商工会議所
JR東日本新潟支社
新潟交通
読売新聞新潟支局
福島民友新聞
福島中央テレビ
山形新聞・山形放送
エフエムラジオ新潟
(以上予定)

前回(2015年)との違い

2015年に
肉フェスの地方初開催として
話題だった
「肉フェス NIIGATA 2015 夏」。

全11日間で
17万3000人を動員して
大成功でしたね~

ということで
2016年も同じ時期に開催。

2016年は
11日間→10日間と
1日短くなっています。

会場は
「ハードオフエコスタジアム新潟エントランス広場」から
「新潟県スポーツ公園 南側エントランス」に。

県道290号線を挟んだ向かい側へ移動ですね~

主催と共催は同じ。

そしてめっちゃ数多くの「後援」がついています。

2015年は15団体。

2016年は第1弾発表では12団体になっています。

内容を見ると
ちょこっと入れ替わっていますね~

車ではなく公共交通機関で

主催側からは
「公共交通機関をご利用の上ご来場ください」
と案内されています。

新潟県スポーツ公園には
駐車場がありますが
大規模イベントの開催日は
閉鎖されていたりします。

肉フェスの開催日については
まだ詳しい情報はありませんが
閉鎖されている可能性が高そうな予感。

Yさまのまとめ

2016年は
「肉フェスツアー」が
各地を巡っていますが
新潟はツアーの中の1会場ではなく
フルスペックでの開催ですね。

■参考までに2015年の情報はコチラ

  1. 新潟で肉フェス初開催決定!肉フェス NIIGATA 2015 夏
  2. 肉フェス NIIGATA 2015 夏の出店店舗が判明~

これから
肉出店やら
ステージイベントやら
いろいろ発表されてくるので
新たな情報を入手したら
またアップしておきます~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする