なか卯「黒毛和牛重」大盛を賞味~

なか卯黒毛和牛重2017大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

なか卯が
「黒毛和牛重」を
2017年9月19日(火)から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

なか卯に来ました

2017年9月19日(火)。

この日から
なか卯が
「黒毛和牛重」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

何時から
販売開始なのか
わからなかったものの
いつもの販売開始時間
午前11時を目指すことに。

(いつものように
販売開始されてから
「午前11時から」と発表アリ)

なか卯に来ました20170919

到着。

時間は午前10時42分。

なか卯店外の黒毛和牛重タペストリー20170919

店外の
タペストリーを
眺めてみると、、、

お、ありました。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_005

9月21日(木)
販売開始

黒毛和牛重

並 790円(税込)

んんッ!?

「9月21日(木)販売開始」

になっていますね。。。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_004

隣には
この日の12日前
2017年9月7日(火)から
販売開始された
2017年2回目登場
「熟成リブロースステーキ重」。

【参照】初登場した2017年2月に賞味した様子はコチラ~

「売切御免」となっていますが
すでに「販売終了しました」となっています。

人気だったのですね~

店外のメニューを眺めてみます。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_006

「季節限定おすすめメニュー」のところに、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_008

黒毛和牛重

Wagyu Beef Rice BOX

こちらも
「9月21日(木)販売開始」
になっていますね~

そして隣は、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_009

熟成リブロースステーキ重。

店の横側にまわってみます。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_010

親子「Z」増量

むむ。。。

親子「Z」???

というのは
さておき、、、

親子丼の鶏肉25%増量の貼り紙。

 

注文の前に店内を観察

午前11時になったので
入店してみます。

券売機を見ると、、、

なにやら調整中な様子。

店「10分くらい待って」

ということなので
店内で待つことに。

「松屋」ならば
券売機使用不能の時は
現金対応だったりしますが
「なか卯」は
券売機復活待ちなのですね~

店「席に座ってお待ちくだされ」

と言いながら
テーブル席を指さすので
その席へ座ります。

店内を眺めてみると、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_013

壁に
「黒毛和牛重」
のポスター。

何か貼ってありますね、、、

なか卯黒毛和牛重繰り上げ販売のチラシ20170919

期待に応えて
繰り上げ販売!

9月19日(火)
11:00~

そういうことでしたかあ~

テーブルを眺めてみます。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_022

nakau_kurogewagyu_box_20170919_016

nakau_kurogewagyu_box_20170919_017

「海鮮ちらし丼」
「すだちおろしうどん」
ニコイチのステッカー。

 

黒毛和牛重
大盛を注文

なんてやっていると、、、

店「券売機使えまーす」

と声がかかったので
さっそく券売機へ。

TOP画面にさっそく、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_019

黒毛和牛重と
季節のおすすめ

こちらからどうぞ

おお、わかりやすいですね~

それでは遠慮なく、、、ピコッ

nakau_kurogewagyu_box_20170919_020

こだわりの逸品

新登場

黒毛和牛重

Wagyu Beef Rice Box

並 R
59 ¥790

大盛 L
58 ¥850

「並」が「59」なので
「大盛」は「60」なのかと思ったら
「58」ですね~

「大盛」をポチッとタッチ。

食券をGETして
席へ戻ります。

やって来た店員さんに
食券を渡して
残った半券はコチラ。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_021

黒毛和牛重
(大盛)

17.-9.19

11:04

850円

62円(内税)

時間が
「11:04」に
なっていますね~

待ち時間は4分でした。

 

黒毛和牛重
大盛を観察

待っている間に
ふとさっきのポスターを見ると、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_023

いつの間にか
貼り紙がなくなっています。

そして待つこと8分、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_025

nakau_kurogewagyu_box_20170919_026

nakau_kurogewagyu_box_20170919_027

出てきました。

なか卯で
すっかりお馴染みの
黒い重箱。

中央に
金色の文字で
「なか卯」と入っています。

さっそくフタを開けてみます。

ぱかッ

nakau_kurogewagyu_box_20170919_028

nakau_kurogewagyu_box_20170919_029

それぞれ眺めてみます。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_030

黒毛和牛の牛肉。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_031

こだわり卵から作った
「こだわり温たま」。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_032

細ーい玉ねぎ。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_033

針生姜でしょうか?

白ごまも見えますね。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_034

三つ葉。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_034

黒毛和牛の合間から
白いごはん。

大盛。のはず。

それぞれ持ち上げて
さらに眺めてみます。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_036

黒毛和牛の牛肉の煮肉。

薄くスライスされて
煮込まれている感じ。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_042

玉ねぎ。

めちゃ細長いですね~

タレがしみこみまくったような
濃い色をしています。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_044

針生姜らしきもの。

白ごまが
くっついています。

nakau_kurogewagyu_box_20170919_047

三つ葉。

フタをされた
重箱に入っていたためか
シンナリしています。

牛肉を持ち上げた跡地を見ると、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_048

玉ねぎが大量に埋蔵されていました。

 

黒毛和牛重
大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

黒毛和牛をちょこっと、、、

はむッ。

かなーり甘口。

次は、、、

温玉を崩してみます。

箸を近づけて、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_049

どすッ

nakau_kurogewagyu_box_20170919_050

あらら。

全く崩れる様子ナシ。

そのまま箸を引き揚げてみると、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_051

黄身がねっとりと
まとわりついています。

粘度が高いのですね~

ということで
黄身と白身を
まぜまぜしてみることに。

せーの、、、

まぜまぜ~~~

nakau_kurogewagyu_box_20170919_053

くるくる~~~

nakau_kurogewagyu_box_20170919_054

黄身の粘度が高いので
完全には混ざり切らず~

その温玉に
牛肉を突っ込んで、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_055

持ち上げてみると、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_059

たっっっぷりと
黄身と白身が
絡みついています。

そのまま、、、

がぶり。

甘い味付けの牛肉と温玉。

めっちゃ合います。

黄身のコク。

白身のクリーミーな食感。

ここからは
がばがばと賞味して
あっという間に、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_062

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_014

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

味変せずでした

ぺろりと完食してしまったので
味変せずに
賞味終了してしまいましたが、、、

けっこうな甘口だったので、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_063

「特製香りとうがらし」とか、、、

nakau_kurogewagyu_box_20170919_064

(ラベルはありませんが)
山椒とか、、、

引き締まる系の
いろいろを
ふりかけてみても
良さそうな予感。

 

Yさまのまとめ

なか卯の
ノーマルな牛丼
「和風牛丼」が
並350円
大盛500円。

これが
「黒毛和牛重」になると
大盛では
【500円→850円】となるので
1.7倍の値段。

賞味してみると
お値段に見合った
「上等肉」のように感じました。

かなりの甘口なところに
「こだわり温たま」が加わると
コクとクリーミーさが
プラスされる感じ。

賞味途中で
ピリリとした刺激を
追加してみるのが
良いかもですね~

「大盛」ではありましたが
量は少なめなので
何かもう1品と組み合わせるか
もう1軒ハシゴが
良いかも~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする