なか卯 仙台味噌だれの「牛たん重」大盛を賞味~

なか卯仙台味噌だれ牛たん重大盛賞味サムネイル輝度15アップ

Yさま(@ysb_freeman)です。

なか卯が
仙台味噌だれの
「牛たん重」を
2018年4月19日(木)午前11時から
4月25日(水)まで
1週間限定で
販売するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
大盛で賞味してきました。

■ノーマル(塩だれ)な「牛たん重」を賞味した様子はコチラ~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

なか卯に来ました

2018年4月19日(木)。

この日の
午前11時から
4月25日(水)まで
1週間限定で
なか卯が
仙台味噌だれの
「牛たん重」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

なか卯に来ました480_20180419

到着。

時間は午前10時37分。

店外の
タペストリーを
眺めてみると、、、

なか卯店外のタペストリー20180419

お、なにやら
新メニューらしきものが
載っていますねぇ~

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_003

冷やし
担々うどん

!予告!

4月19日(木)

11:00~

黒毛和牛重 販売開始日

4月26日(木)

11:00~

あらら、、、

仙台味噌だれの
「牛たん重」
ではありませんねぇ~

店外の
「おしながき」を
見てみると、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_007

冷やし坦々うどん

激辛冷やし担々うどん

黒毛和牛重

etc

コチラにも
仙台味噌だれの
「牛たん重」は
見当たらず。

店舗の横側へ
まわってみます。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_008

ランチセットの
タペストリー。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_010

親子丼の横断幕。

どうやら
お店の外観には
仙台味噌だれの
「牛たん重」
らしき要素は
存在していない様子。

さては、、、

日にちを間違えた!?

もしくは、、、

この店舗では販売ナシだったりとか!?

いろいろなことが
想定されますが
せっかく来たので
販売開始時間(のはず)の
午前11時になったら
入店してみることにします。

仙台味噌だれの
「牛たん重」大盛を注文

午前11時。

さっそく入店。

まずは券売機へ。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_014

TOP画面を見ると、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_015

牛たん重と
季節のおすすめ

こちらからどうぞ

お、コチラでしょうかね~

ピロッとタッチすると、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_016

新登場

牛たん重 並

Beef tongue Rice Box

R

14 ¥890

はて。。。

これは
ノーマルな
「牛たん重」なのか?

仙台味噌だれverの
「牛たん重」なのか?

むむう。。。

「新登場」と
なっているので
なんとなーく
仙台味噌だれverのような
気はするものの、、、

サイズが
「並」一択に
なってますねぇ~

事前の情報では
「大盛」も
設定せれていたはず。

ということで、、、

再びTOP画面に戻って
あちこちピコピコと
イジッていくと、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_017

4月25日までの限定商品!

牛たん重

Beef tongue Rice Box

新登場

並 R
14 ¥890

大盛 L
15 ¥950

「仙台味噌」
という文字は
どこにも
見当たりませんが、、、

「4月25日まで」

「新登場」

とあるので
コレ、、、

の、、、

はず。。。

他のページの
どこを見ても
「仙台味噌」という文字は
見当たらなかったので
コレを選択してみます。

「ノーマルverだったとしても、ま、いっか」

と思いながら、、、

「大盛 L」を
ピコッと選択。

食券をGETしました。

小さいテーブル席に座ります。

やって来た店員さんに
食券を渡して
残った半券はコチラ。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_020

牛たん重大盛
(仙台味噌だれ)

18.-4.19

950円

70円(内税)

お、、、

「仙台味噌だれ」
という文字がありますね~

ヨカッタ、ヨカッタ。

時間が
販売開始1分後の
「11:01」に
なっています。

券売機で
あちこちのページを
ウロウロと巡っているうちに
時が過ぎてしまったのですね~

店内を観察

待っている間に
店内を眺めてみます。

テーブルの上には、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_021

ステッカーが2枚。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_022

「冷やし坦々うどん」
「激辛冷やし担々うどん」
「黒毛和牛重」
3品が一体となったステッカー。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_023

「冷たい うどん・そば 始めました」
のステッカー。

ステッカー以外にも、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_024

「11時~14時のご相席」
協力のお願い。

壁には、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_025

「牛たん重」
「とろろ牛たん重」
のポスター。

仙台味噌だれの
「牛たん重」大盛を観察

待つこと6分、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_027

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_026

出てきました。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_029

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_028

すっかり
お馴染みの
なか卯の黒い重箱。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_031

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_030

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_032

別皿で刻み高菜。

フタを開けてみます。

ぱかッ

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_034

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_033

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_036

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_035

味噌の香りが
ぽわ~ん

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_038

牛たん。

数えてみたら6枚。

仙台味噌だれを
たっぷりと
まとっています。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_041

炒り白ごま。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_044

青ねぎ。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_040

ごはんと
その上に刻み海苔。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_047

ごはんの上の
仙台味噌だれ。

牛たんを
持ち上げてみます。

よいしょっと。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_048

良い色してますね~

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_053

青ねぎ。

合間に炒り白ごま。

仙台味噌だれの
「牛たん重」大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

仙台味噌だれを
ちょこっと、、、

ぺろり。

事前の情報では、、、

コクのある仙台味噌
黒味醂
生姜
などで構成

ということでしたが、、、

まずはめっちゃ味噌のお味。

みりんっぽい風味は
するような、しないような。。。

後味には
しっかりと
生姜を感じます。

次は、、、

牛たんをちょこっと、、、

はむッ

くにょんとした食感ながら
やわらか~な感じ。

仙台味噌だれとは
相性良いですね~

せっかくなので、、、

牛たん
仙台味噌だれ
炒り白ごま
刻み海苔
青ねぎ
ごはん

をいっぺんに
持ち上げて、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_062

そのまま、、、がぶり。

さきほどと同じく
くにょんとした食感。

広がる仙台味噌だれ。

ごはんが
全体をマイルドに
していく感じ。

青ねぎ
刻み海苔は
じんわりと
存在が現れてきます。

ふと横を見ると、、、

あ、、、

刻み高菜が
おいてけぼりになっていました。

ちょこっと
つまんでみると、、、

ピリリとした刺激と
キリッとした塩分。

ということで
牛たん2切れ目は
さきほどの構成に
刻み高菜を加えて
持ち上げてみます。

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_069

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_068

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_074

そのまま、、、がぶり。

仙台味噌だれの
お味が強いので
まずは全体が
仙台味噌ざんまいになり、、、

後から
刻み高菜の
ピリ辛さと塩分が
ちょこっと効いてきます。

仙台味噌だれは
ちょい甘さもある感じなので
刻み高菜よりも
もっと辛いもの
(例えば唐辛子系)
を追加して
味変しようかと
思ってはみたものの、、、

1週間限定の
仙台味噌だれだったりするので
このままドップリと
仙台味噌だれを堪能することに。

ということで
ここからは
がばがばと賞味していくと、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_076

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

nakau_sendai_misodare_gyutan_jyu_20180419_019

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

仙台名物の
「牛タン焼き」に
仙台伝統の
「仙台味噌」
という組み合わせ。

本場仙台では
味噌漬けの牛たん
なんかもありますが、、、

なか卯では
仙台味噌だれを
牛たん焼きに
たっぷりとかけて
1週間限定で登場ですね~

仙台味噌だれは
存在感ありまくりで
全てが「仙台味噌」なお味に。

ちょい甘めで
ゆるーいお味の仙台味噌に
キリリとした刺激の
刻み高菜は
相性が良いですね~

別皿にちょこんと載って
出てきましたが、、、

もっとモリモリにあったら
さらに良かったかも~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする