なか卯「ビーフシチュー膳」をごはん大盛無料で賞味~

なか卯ビーフシチュー膳大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

なか卯が
「ビーフシチュー膳」を
2016年12月7日(水)に
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
ごはん大盛無料で
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

なか卯に来ました

2016年12月7日(水)。

この日から
なか卯が
「ビーフシチュー膳」を
販売開始するということで
なか卯に向かいます。

この日の午前中は
なか卯で同日販売開始の
「カニとじ丼」を賞味しているので
2回目のなか卯。

【参照】その時の記事はコチラ~

Yさまが向かうお店は
定食の販売時間が
「午後5時から午前5時まで」
となっていたので
販売開始時間の
午後5時を目指します。

なか卯に来ました20161207PM

到着。

時間は午後4時48分。

お店の外観は
午前中に来た時と
変わっていないような印象。

「なか卯の定食」やら
「ビーフシチュー膳」やら
らしき要素は見当たらない様子。

ビーフシチュー膳
ごはん大盛無料を注文

午後5時になるのを待って入店。

券売機を見ると、、、

なか卯券売機のなか卯の定食への入口20161207

なか卯の定食

Combination meal

こちらからどうぞ

午前中には
出ていなかった
「定食」への入口があります。

ピコッとタッチすると、、、

なか卯券売機のビーフシチュー膳画面

新登場

ビーフシチュー膳

Beef Stew

¥890

ごはん 並 R

ごはん 大盛 L 無料

ごはん並
ごはん大盛
どちらも同じ価格
ということですね~

せっかくなので
「ごはん大盛」を
ポチッとタッチ。

食券をGETしました。

小さいテーブルに座って
やってきた店員さんに
食券を渡します。

残った半券はコチラ。

なか卯ビーフシチュー膳大盛の食券の半券

ビーフシチュー膳
大盛

16.12.-7
17:00

890円
85円(内税)

時間が販売開始時間の
「17:00」ちょうどですね~

店内を観察

待っている間に
店内を眺めてみます。

なか卯の定食のポスター20151207

「なか卯の定食」のポスター。

「ビーフシチュー膳」が
イチ押しになってますね~

なか卯の定食販売時間20161207

定食販売時間

午後5時から午前5時まで

午前中に来た時に
この貼紙を発見できたので
販売時間がわかったのでした。

ビーフシチュー膳
ごはん大盛無料を観察

待つこと3分、、、

なか卯ビーフシチュー膳大盛一式

出てきました。

はやいですね~

なか卯ビーフシチュー膳が出てきた頃のコンロ

コンロが
メラメラしてます。

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチュー

ビーフシチュー。

なか卯ビーフシチュー膳の大盛のごはん

大盛のごはん。

なか卯ビーフシチュー膳のつけもの

つけもの。

白菜メイン。

にんじん
昆布
などなどが
ちょろっと見えます。

なか卯ビーフシチュー膳のみそ汁

みそ汁。

具は
油揚げ
わかめ
緑の葉っぱ(ほうれん草?)
長ねぎ
といったところでしょうか。

事前に発表になっていた構成では
以上ですが、、、

なぜかもう1品、、、

なか卯ビーフシチュー膳の水

水。

着席した時に
店員さんが
あたたかいお茶を
もってきてくれましたが
わざわざ「水」がついています。

なか卯の無料券20161207PMオモテ

なか卯の無料券20161207PMウラ

なか卯の無料券。

午前中と同じく
小うどんはいから(1杯)無料券と
唐あげ(2個)無料券。

なんて写真を
パチパチ撮影している間に
ビーフシチューが
どんどん熱くなっている模様で
湯気がもわもわになってきました。

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチューがさらにグツグツに

中を覗くと
ビーフシチューが
グツグツいってます。

アツアツ状態ですね~

湯気をきにしながら
ビーフシチューを
さらによーく観察してみます。

なか卯ビーフシチュー膳のサヤインゲン

サヤインゲン?

サヤエンドウ?

2本入っています。

なか卯ビーフシチュー膳の角切りビーフ

角切りビーフ。

牛バラ肉だそうで。

見た目的にも
感触的にも
「角煮」のような感じ。

なか卯ビーフシチュー膳の里芋

里芋。

小ぶりなのが
まるっと。

なか卯ビーフシチュー膳のにんじん

ごろっと大きめ。

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチュー

ビーフシチュー。

デミグラスソースをベースに
西京味噌を加えている
ということですが
見た目と香りでは
西京味噌はわからず。

ビーフシチュー膳
ごはん大盛無料を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

ビーフシチューをちょこっと、、、

ペロリ。

めっちゃデミグラスソースなお味。

やはり西京味噌は感じず。

「隠し味」ということなので
凡人にはわからないくらい
なのでしょうかね~

続いて、、、

角切りビーフを、、、

がぶり。

ウワッチッチッチィィ~~~

めっちゃアツアツ。

なにか冷たい物。。。あ、おしんこ~

おしんこで
いったんクールダウン。

アツアツ過ぎて
お味がわからなかったので
今度はよーくふーふーしてから、、、

がぶり。

それでもまだアツアツ。

ビーフは
けっこう煮込まれていそうな感触。

よく見ると
肉が煮崩れて
シチューに拡散していたり。

ここからは
角切りビーフ
おしんこ
ライス
という組み合わせで
賞味を進めていきます。

しばらくして、、、

なか卯ビーフシチュー膳の肉とつけものを完食

角切りビーフと
おしんこを
完食。

ライスは
わざとちょこっと
残してあります。

そのライスは
ビーフシチューを
残らず堪能するために
全量をビーフシチューに投入します。

どっぼーん。

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチューにライスを投入

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチューにライスを投入した寄り

まだアツアツ状態なので
鍋の下を見てみると、、、

なか卯ビーフシチュー膳のコンロがまだメラメラ1718

まだメラメラしています。

時間を見ると
出てきてから15分経過。

賞味するのが速いYさまですが
写真をバシバシ撮っているうちに
時間が経っている模様。

と思ったら、、、

なか卯ビーフシチュー膳の鍋のコンロのメラメラ終了

メラメラ終了。

どうやら
メラメラ持続時間は
15分程度な様子。

さて、、、

ビーフシチューと
ライスを
かるーくまぜまぜして
持ち上げてみます。

よいしょっと。

なか卯ビーフシチュー膳かるくまぜたライスを持ち上げ

にんじん
煮崩れて拡散していたビーフ
ごはん

それに絡まりまくる
ビーフシチュー。

めっちゃ良い感じです。

そのまま、、、がぶり。

まさにビーフシチューライス。

さらなる変化をもとめて
よーくまぜまぜしてみます。

なか卯ビーフシチュー膳ライスをまぜまくり

なか卯ビーフシチュー膳のライスをまぜまくり寄り

ちょこっとすくって、、、がぶり。

これはこれで良い感じですが
一段階前の
かるーくまぜまぜ状態の方が
良かったかもです。

がぶり、がぶり、と賞味していくと、、、

紙のひだひだの部分の
ごはんがなかなか取れずに
一苦労。

どうにかごはん全粒を
すくい取って、、、

なか卯ビーフシチュー膳のビーフシチューライスを完食

ビーフシチューとライスを完食。

中央の何かはこげついていて取れず。

アツアツで湯気もわもわだった頃は
よく観察できなかったので
このタイミングで
ひだひだの紙を
よーく眺めてみます。

なか卯ビーフシチュー膳の鍋に敷かれたひだひだの紙

寄って眺めてみたり
触ったりしましたが
特に変わったところはなさそうな紙。

それでいながら
熱にも水分にも強いですね~

何か特殊な紙なのでしょうかね~

最後はみそ汁でシメて、、、

なか卯ビーフシチュー膳を完食完飲

完食完飲、、、

ではなく、、、

「水」が残っていました。

そーいえば
前半がめちゃアツアツだったことを
思いだし、、、

ようやく「水」が
添えられている理由が
わかってみたり。

試しにちょこっと
賞味してみると、、、

フツーーーの水でした。

その後は
あたたかいお茶で一服して、、、

なか卯のあたたかいお茶20161207PM

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

出てきたばかりの時は
あたたか~な感じの
ビーフシチュー。

2分くらい経つと
どんどんグツグツと
熱くなって湯気もわもわ~

12月ということもあるので
アツアツなのは
良いかもですが、、、

コンロでメラメラは
なくても良いのではないかと
おもってみたり。

とは言いつつも、、、

これからさらに気温が低下してくると
このグツグツ具合が
ちょうど良いくらいに
なるのかもですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする