水戸オーパ(仮称)2017年春オープン予定

水戸オーパ仮称2017年春オープン予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

水戸オーパ(仮称)が
2017年春にオープン予定と
発表がありましたね。

水戸サウスタワーを
マスターリースしての出店。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)水戸オーパ
計画概要

水戸オーパ仮称内観イメージ20160610

水戸オーパ仮称内観イメージ2_20160610

所在地:茨城県水戸市宮町1丁目7番33

敷地面積:約3,500平方メートル

延床面積:約25,500平方メートル

総賃貸面積:約12,500平方メートル

建物構造:鉄骨造 地上12階建

開店予定日:2017年春

Yさまの所感

場所は水戸駅南口直結という超一等地。

水戸サウスタワーは
2008年(平成20年)11月21日(金)に開業。

3階から9階には
ヤマダ電機LABI水戸が
入居していましたが
2015年5月31日(日)に閉店。

「ヤマダ電機LABI水戸」と
「ビックカメラ水戸店」が
隣同士のビルで展開していた上に
ロータリーの向かい側には
ケーズホールディングスの本社があったりして
家電量販がアツい駅前だったりしましたが
それも過去の話。

他のフロアでは
飲食店やらは
営業してはいるものの
駅直結のビルとしては
どうなるのかなーと
地元の人たちも
行方が気になっていたはず。

ビル所有のサムティ株式会社からはすでに
2016年2月18日(木)に発表がありましたが、、、

あらためてイオンモールから
「マスターリースして(仮称)水戸オーパを開業」
との発表。

マスターリースということなので
建物まるまる一括借り上げのはず。

残っている店舗はどうなる?とか
水戸オーパが全フロアに!?とか
いろいろ気になります。

オーパは
ダイエー子会社のOPAと
イオンリテールのビブレ・フォーラス事業部を
統合した新生OPA。

その新生OPAが誕生して
初の新店になる予定です。

「(仮称)水戸オーパ」と同時に
「(仮称)高崎オーパ」も
発表されていますね~

【参照】

Yさまのまとめ

水戸駅には
JR東日本と
鹿島臨海鉄道が
乗り入れて
合計の乗車人員は
だいたい3万人くらい。

トレンド的には減少傾向。

水戸市は
2016年5月1日時点で
人口 270,804人
世帯数 118,417世帯。

トレンドとしては微増傾向。

人口は微増でも
乗車人員は減少傾向な水戸駅。

南口は
それなりに
栄えてはいますが
ここに
都市型ファッションビル
オーパの登場で
さらに盛り上げると良いですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする