御蔵島の天然水のかき氷が東京愛らんどに期間限定で登場しますね~

御蔵島の天然水を使ったかき氷登場サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

御蔵島(みくらじま)の
天然水から作った氷で作るかき氷が
「東京愛らんど」で
2015年5月26日(火)~9月30日(水)の
期間限定で販売されることが発表されましたね。

営業日の午前11:00から販売するようです。

さっそく画像を入手しました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

アイランドホッピング ~味の島めぐり~
(イートイン用)

アイランドホッピング味の島めぐりイートイン用

700円(税込)。

左の白いハート形のお皿は
御蔵島の天然水のかき氷。

右側の3つのシロップは、、、

黄色:八丈島産の島レモン
緑色:黒蜜+三宅島産明日葉ソース+小倉
紫色:新島産ブルーベリーコンフィチュール

八丈島、三宅島、新島と
3つの島の味が楽しめる
まさに「味の島めぐり」なお味のようです。

東京湾納涼船×「東京愛らんど」
(テイクアウト用)

東京湾納涼船東京愛らんどテイクアウト用

こちらは
「東京愛らんど」と
「東京湾納涼船」との
コラボメニューだそうです。

「東海汽船マスコットガール
橘みづほさんとの共同開発メニュー」
とあるので
東京湾納涼船側の開発担当(?)が
橘みづほさんのようです。

左が新島ベリーのシロップを使ったかき氷。
500円(税込)。

右が八丈フルーツレモンのシロップを使ったかき氷。
500円(税込)。

上に生クリームのようなものと
なにやら葉っぱがちょこんと載っていますね。

どちらもシロップと氷の3層構造になっているそうで
最初から最後まで
濃厚なお味を楽しめるようにしているとのことです。

氷を使わない新しいかき氷???

発表によると
「氷を使わない新しいかき氷」ということです。

御蔵島みくらじまの水を一瞬で凍らせた氷

御蔵島(みくらじま)の天然水を
一瞬で凍らせた氷だそうで。

ん?

「凍らせた氷」???

まあ、細かいことは気にせずに
ウマいものを楽しみましょう。

販売時間と販売場所

今回の発表では
販売時間は「11:00以降」
販売場所は明記されていませんでした。

が、、、

「カフェ&レストラン」であれば、、、

  • 営業時間:7:30~22:30 ラストオーダー22:00

モーニングタイム 7:30~11:00
ランチタイム 11:00~14:00
レギュラータイム 14:00~22:30

  • 定休日:年中無休

「特産品ショップ」であれば、、、

  • 営業時間:7:30~22:30
  • 定休日:年中無休

ということなので、、、

イートインならば
「販売時間は11:00~22:30 ラストオーダー22:00」
「販売期間中は無休」

テイクアウトならば
「販売時間は11:00~22:30」
「販売期間中は無休」

ということになるのでしょか(←推測)???

詳しい情報がわかったら追記しておきます。

御蔵島の天然水について

ところで
「御蔵島の天然水」
どんなお水でしょう?

と思って
ちょこっと調べてみました。

島全体が巨木の原生林で覆われているため
水資源に恵まれているようです。

海岸線長が17キロ弱という
小さい島ながら
水力発電までできるらしいので
けっこうな水量なのでしょうか。

「御蔵の源水」という商品名で
御蔵島村が
販売していたりします。

島の奥深い場所で採水している模様。

「硬度の低い、約19㎎/Lの軟水」
ということです。

資料によっては
「硬度21mg/L」ともなっています。

まあ、どちらにしても軟水ですね。

1.5リットル×6本 ¥1620
500ml×12本 ¥1800

というお値段なので
ちょこっとだけお高めです。

Yさまのまとめ

行こう、行こうと
思っていながらも
なかなか行けていない
伊豆の島々。

伊豆諸島への玄関口
「東京愛らんど」で
島々のお味を堪能しながら
訪島する機会を
伺いたいと思います。

2015年5月29日(金)~30日(土)には
新宿西口広場で
「東京愛らんどフェア2015」がありますね。

【参照】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする