松屋「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」8月8日販売開始

松屋粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食2017販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋が
「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」を
2017年8月8日(火)午前10時から
販売開始しますね。

【追記】実際に賞味した様子はコチラ~

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食

松屋粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食ポスター画像20170801

Mapo Curry & Rice Set Meal

(唐辛子マーク2本)
この商品は、
辛いメニューです。

粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食 590円(税込)
(ライス・みそ汁・生野菜付き)

単品 390円(税込)

※地域により、野菜の付け合わせが異なります。

※持ち帰り可。持ち帰り時にはみそ汁は付かず。別途60円

発売日時:2017年8月8日(火)10時

発売日から1週間ライス大盛無料サービス!

※ライス特盛は、別途プラス40円。

対象店舗:一部店舗を除く全国の松屋


大井競馬場店
西宮名塩SA店
天理PA上り線店
関西学院大学店など
一部の店舗を除く

写真を見ると、、、

松屋の
まるくて深さがある容器。

カレーベースらしき何かが
たっぷりと注がれています。

ゴロッとデカい茄子。

かなり大粒の挽き肉。

緑色の何かは
にんにくの芽でしょうかね~

松屋によると、、、

挽き肉は
その名称の通り
粗挽き肉。

茄子は揚げ茄子。

カレールー
(↑と呼んで良い?)には

豆板醤(とうばんじゃん)
豆鼓醤(とうちじゃん)
甜麺醤(てんめんじゃん)

という3つの醤と
さらに様々な香辛料を
独自ブレンドしているとのこと。

定食なので
ライス、みそ汁、生野菜が
付いてきます。

松屋の定食系の
新メニューでおなじみの
「発売日から1週間ライス大盛無料サービス」を
「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」でも
実施します。

ありがたや~ですね~

 

2年ぶりの麻婆カレー?

松屋で
「麻婆カレー」というと、、、

2015年2月に
販売開始した
「麻婆カレー」を
思い出しますね~

【参照】

2015年2月は
カレーメニューの
バリエーションの1つ
という感じでしたが
2017年8月は
定食となって復活ですね~

違いと共通点をまとめてみると、、、

2015年版と2017年版の違い

【 2015年 → 2017年 】

カレーライス単品 → 定食

並430円 → 並590円

豚ひき肉 → 粗挽き肉(より大粒になっている様子)

ラー油、豆板醤、10種類以上の香辛料をブレンド
→ 3つの醤と様々な香辛料を独自ブレンド

にんにくの芽ナシ → アリ

2月発売 → 8月発売

「四川風の辛さ」という表現アリ → ナシ

2015年版と2017年版の共通点

揚げ茄子を使用

唐辛子マーク2本

といったところでしょうかね~

 

Yさまのまとめ

2015年の
「麻婆カレー」を
マイナーチェンジして
2017年に再投入でしょうかね~

内容は
マイナーチェンジでも
カレーライス単品から
定食化することで
単価がアップしていますね~

ちょっとした知恵で
客単価アップを見込むとは
いろいろ考えられていますね~

使用している
香辛料が
ちょこっと変わっているようなので
お味にも変化があるはず。

それと、、、

粗挽き肉は
かなり大粒なように見えるので
食感も新たな感じでしょうかね~

2015年verは
豚ひき肉の食感は
キーマカレーに
近い感じでした。

いろいろ気になる
2017年verの
「麻婆カレー」。

販売開始されたら
さっそく賞味してみたいかもです~

【追記】さっそく初日に賞味してきましたあ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする