松屋「豆腐キムチチゲ膳」大盛を賞味~

松屋豆腐キムチチゲ膳大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋の冬の定番メニュー
「豆腐キムチチゲ膳」。

2015年は
11月5日(木)朝10時から
販売開始されるということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
ライス大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

松屋に来ました

2015年11月5日(木)。

この日の朝10時から
松屋で
「豆腐キムチチゲ膳」2015verを
販売開始するということで
さっそくお店へ。

松屋に来ました20151105

到着したのは午前9時56分。

販売開始4分前。

外観的には
まだ「豆腐キムチチゲ膳」らしき気配は
全くありません。

券売機の前で
店員さんが
何やら作業している様子。

豆腐キムチチゲ膳ライス大盛
を注文

午前10時になったので
入店してみます。

券売機は
いろいろセッティング中だったので
食券をGETせずに
カウンター席に座ります。

店内を眺めてみましたが
「豆腐キムチチゲ膳」の
ポスター類は見当たらず。

と思ったら、、、

松屋店内を眺める20151105

んん?

松屋店内に豆腐キムチチゲ膳ののぼりを発見

松屋店内の豆腐キムチチゲ膳のぼり切り抜き

奥に立てかけられている
のぼりの上の方に
「豆腐キム」という文字が見えます。

おそらく
「豆腐キムチチゲ膳」ののぼり。

これから店外に立てるのでしょうかね~

なんて眺めていると
店員さんがやって来ました。

「豆腐キムチチゲ膳ライス大盛」を注文。

生玉子と半熟玉子の選択を迫られ、、、

生玉子を選択。

千円札を渡して
おつりと一緒に
レシートをもらいました。

松屋豆腐キムチチゲ膳ライス大盛のレシート

2015年11月05日(木)10:02

豆腐キムチチゲ膳 ¥530
定食ライス大盛 ¥60

小計 ¥590
内消費税 ¥43
買上点数 2点

合計 ¥590
お預り ¥1,000
お釣り ¥410

やがて券売機の上の
ハーフサイズのポスターが
「豆腐キムチチゲ膳」に換装されて、、、

松屋券売機の上の豆腐キムチチゲ膳ハーフサイズポスター

壁のポスターも
「豆腐キムチチゲ膳」に換装されたり、、、

松屋店内の豆腐キムチチゲ膳ポスター

豆腐キムチチゲ膳ライス大盛
を観察

待つことしばし、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳ライス大盛

出てきました。

松屋豆腐キムチチゲ膳の豆腐キムチチゲ

豆腐キムチチゲ。

松屋豆腐キムチチゲ膳の生玉子

生玉子。

松屋豆腐キムチチゲ膳の大盛ライス

大盛ライス。

さらに
豆腐キムチチゲを
よーく観察してみます。

松屋豆腐キムチチゲ膳の豆腐

豆腐。

絹ごしです。

松屋豆腐キムチチゲ膳の牛肉

牛肉。

熟成チルド牛肉のはず。

松屋豆腐キムチチゲ膳のキムチ

白菜、、、には違いありませんが
これはキムチ。

玉ねぎも覗いていますね。

松屋豆腐キムチチゲ膳の青ねぎ

青ねぎ。

それぞれを持ち上げて観察してみます。

松屋豆腐キムチチゲ膳の豆腐持ち上げ

豆腐。

松屋豆腐キムチチゲ膳の牛肉持ち上げ

熟成チルド牛肉は
びよーんと長いです。

松屋豆腐キムチチゲ膳のキムチ持ち上げ

キムチ。

赤いスープの中に浸っていると
キムチというよりは
元の白菜っぽく見えます。

松屋豆腐キムチチゲ膳の玉ねぎ持ち上げ

玉ねぎ。

松屋豆腐キムチチゲ膳の青ねぎ持ち上げ

青ねぎ。

松屋豆腐キムチチゲ膳のスープ持ち上げ

真っ赤というほどではありませんが
なんだか辛そうな色。

魚介
コチュジャン
にんにく
などが入っている模様。

豆腐キムチチゲ膳ライス大盛
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

赤いスープを、、、

ずずずずず~~~

キムチっぽいお味というか
豚キムチのようなお味かもです。

辛いと言えば辛いのですが
見た目ほどは辛くはありません。

次は、、、

豆腐を、、、

ちゅるり。

赤いスープの
ウマさと辛さが
良い感じに効いています。

続いて、、、

キムチをちょこっと、、、

ぺろり。

キムチっぽい味というよりは
赤いスープのお味が
しみわたっています。

ここまでは「味見」。

いよいよ本格的に賞味してみます。

生玉子をパカーン。

松屋豆腐キムチチゲ膳の生玉子を割る

おお、全体的にハリがあって
新鮮な感じです。

その新鮮玉子をまぜまぜ~~~

松屋豆腐キムチチゲ膳の生玉子をまぜまぜ

鍋から牛肉を取り出して
生玉子につけます。

ひたひた~~~

松屋豆腐キムチチゲ膳の牛肉を生玉子に漬ける

生玉子から引き上げてみると、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳の牛肉を生玉子から引き上げる

キムチチゲの
赤いスープのウマさが絡みついた
熟成チルド牛肉に
新鮮な生玉子がたっぷり。

賞味する前から
ウマそうな予感びんびんです。

それでは、、、がぶり。

まずはとにかく牛肉自体がウマいです。

赤いスープのウマさは残り
辛さは生玉子で包まれています。

そして生玉子がほのかに甘く感じられます。

ごはんも一緒に頬張ると
めちゃウマです。

このまま
牛肉とごはんの組み合わせで
賞味を進めていきます。

後半に生玉子が底をつかないように
慎重にペース配分。

牛肉を完食したところで
まだごはんも生玉子も残っています。

次はキムチと生玉子とごはんの組み合わせで
賞味を進めてみることに。

キムチを生玉子へ、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳のキムチを生玉子に漬ける

引き上げてみると、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳のキムチを生玉子から引き上げる

おお、良い感じです。

それでは、、、ぺろり。

中からは
赤いスープのウマさが
じゅわーっと噴出。

辛さは生玉子で緩和されて
やはりほのかな甘さ。

このまま
賞味を進めて、、、

ごはんもキムチも完食。

生玉子の残量は、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳の牛肉とキムチを賞味し終えた状態

まだ十分に残っています。

あとは生玉子が続く限り
豆腐をつけて賞味していくことにします。

生玉子に豆腐を投入して、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳の豆腐を生玉子に漬ける

引き上げてみます。

松屋豆腐キムチチゲ膳の豆腐を生玉子から引き上げる

ちゅるんと賞味してみると、、、

豆腐の中心部は
しっかりと豆腐のウマさが
残っています。

そして表面は
赤いスープと生玉子。

ごはんも牛肉も完食した後なので
なんだか食後のデザートのような感覚です。

ちゅるん、ちゅるんと賞味して、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳のチゲの具を完食

豆腐も完食。

最後まで生玉子はもってくれました。

残ったスープを
スプーンで
ちょこちょこと
飲みはじめてみましたが
なんだか飲み干さない方が
良いような気がしてきたので
残すことに。

生玉子を飲み干して、、、

松屋豆腐キムチチゲ膳を完食

完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

とにかく牛肉がウマかったです。

プレミアム牛めしで
何度も賞味しているはずの
熟成チルド牛肉ですが
キムチチゲの赤いスープと
たっぷり絡めた生玉子で賞味すると
ウマさが飛躍的に増しているように感じました。

プレミアム牛めし圏内にいて
まだ賞味していない人は
試してみる価値アリだと思います~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする