松屋「ガリたま牛めし」2月6日販売開始

松屋ガリたま牛めし2018販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋が
「ガリたま牛めし」を
2018年2月6日(火)午前10時から
販売開始しますね。

【追記】実際に賞味した様子はコチラ~

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

ガリたま牛めし

松屋ガリたま牛めし2018ポスター画像20180131

松屋

ガツンと効いた!
ニンニク醤油と生玉子

コリコリ食感の
ザーサイ入り!

熟成チルド牛肉使用

この商品は、
にんにくを使用
しています。

ガリたま牛めし

Gyumeshi with Garlic Sauce & Egg

※生玉子は別皿提供となります。

ガリたま牛めし(並盛)
(みそ汁付き)
490円(税込)

ガリたま牛めし(大盛)
(みそ汁付き)
630円(税込)

ガリたま牛めし豚汁セット(並盛)
590円(税込)

ガリたま牛めし豚汁セット(大盛)
730円(税込)

※プレミアム牛めし未販売店舗では、価格が異なります

※持ち帰り可

※持ち帰り時はみそ汁つかず。別途プラス60円
(豚汁セットの豚汁はつきます)

発売日時:2018年2月6日(火)午前10時

対象店舗:一部店舗を除く全国の松屋


大井競馬場店
西宮名塩SA店
天理PA上り線店
関西学院大学店
イオンスタイル豊田店など
一部の店舗を除く

写真を見ると、、、

松屋ガリたま牛めし2018丼切り抜き20180131

いつもの
松屋の牛めしの中央に
生玉子が
ででーんと鎮座。

そのまわりには
青ねぎ
刻み海苔
ザーサイ。

牛肉の煮肉の上には
なにやらタレのようなものが
たっぷりと
かけられています。

これが
「にんにく醤油」
でしょうかね~

写真では
おろしにんにくが
たっぷりなように見えます。

全体に白ごまぱらぱら。

松屋によると、、、

牛肉の煮肉
ニンニク醤油
生玉子は
「相性は抜群」とのこと。

同じ組み合わせでは
(牛と豚の違いはありますが)
吉野家の
「豚スタミナ丼」を
思い出しますね~

【参照】

吉野家と違うところは、、、

松屋verには
青ねぎ
刻み海苔
ザーサイが
プラスされている点。

お値段は、、、

吉野家 並450 大盛620

松屋 並490 大盛630

ということなので
大盛ならば
その価格差は10円。

豚肉or牛肉以外でも
ごはんの量とか
肉の量とか
違いがあると思われるので
どっちがどうとは
簡単には言えないものの
松屋の方が
華やかさがありますね~

Yさまのまとめ

松屋の
新メニューは
定食系が
続いていましたが
2018年1月の
「ビビン丼」
2018年2月には
「ガリたま牛めし」と
丼モノ出現が
相次いでますね~

【参照】

定食系でも
丼モノでも
ウマいものを
どんどん提供してくれるのは
とってもありがたや~です~

そろそろ
カレー系も
出てきたり
するのでしょうかね~

なんて憶測はさておき、、、

まずは目の前の
「ガリたま牛めし」。

販売開始されたら
さっそく賞味してみたいかもです~

【追記】さっそく初日に賞味してきましたあ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする