丸亀製麺「鴨ねぎうどん(大)」を賞味~

丸亀製麺鴨ねぎうどん大賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

丸亀製麺が
「鴨ねぎうどん」を
2017年1月11日(水)から3月上旬まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

販売開始翌日に
「鴨ねぎうどん(大)」を
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

丸亀製麺に来ました

2017年1月12日(木)。

この前日から
丸亀製麺が
「鴨ねぎうどん」を
期間限定で
販売開始したということで
お店へ向かいます。

丸亀製麺に来ました20170112

到着。

時間は午前11時39分。

昼前なので
混みはじめている様子。

丸亀製麺店外の鴨ねぎうどんポスター

店前には
「鴨ねぎうどん」の
ポスター。

鴨ねぎうどん大を注文

さっそく入店してみます。

丸亀製麺店内上方の鴨ねぎうどんメニュー

丸亀製麺店内上方の鴨ねぎうどんメニュー2

鴨ねぎうどん

並 620円

大 720円

店内の注文口上方には
「鴨ねぎうどん」が
イチ押し的な位置に
掲げられています。

丸亀製麺店内おすすめ場所の鴨ねぎうどんメニュー

下に目をやると
そこにも
「鴨ねぎうどん」。

どのタイミングで
「鴨ねぎ」と伝えたら良いのか
わからなかったので
一番最初のところで
「あったかいうどん。大。鴨ねぎ」
と言ってみたところ、、、

店「鴨ねぎ入りましたーーーッ」

他の店員さんたち「ありがとうございますーーーッ」

という反応。

これで正しかったのかどうかはさておき
とりあえず注文には成功した模様です。

ちょこっと時間がかかるようで
先に支払い。

税込720円。

待っている間に
後続のお客2人に
追い抜かれました。

テーブルに「鴨ねぎうどん」POP

無事に
「鴨ねぎうどん大」をGETして
空いていた席に座ります。

目の前には、、、

丸亀製麺テーブルの鴨ねぎうどんPOP1

丸亀製麺テーブルの鴨ねぎうどんPOP2

丸亀製麺テーブル上の鴨ねぎうどんPOP3

「鴨ねぎうどん」のPOP。

席にあってもなーとも
思いましたが、、、

よーく見ると、、、

このPOPと
「鴨ねぎうどん」と
一緒に写真を撮って

#丸亀製麺
#鴨ねぎうどん
#鴨ねぎカモン

を付けて
Instagramに投稿せよ、、、

ということを
呼びかけるためのPOPでした。

鴨ねぎうどん大を観察

さて「鴨ねぎうどん大」本体を
眺めてみます。

丸亀製麺鴨ねぎうどん大を真上から

丸亀製麺鴨ねぎうどん大をナナメから

めっちゃ醤油ベースな香り。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの鴨ロース

鴨肉。

2つの部位のうち
ロースの方でしょうか???

刻み柚子やら
三つ葉やらも
見えます。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの鴨もも肉

こちらも鴨肉。

もも肉の方?

丸亀製麺鴨ねぎうどんの焼きねぎ

焼きねぎ。

ブツ切りで5切れ。

後から下にもう1切れ発見したので
全部で6切れありました。

具たちを
持ち上げて
さらによーく
眺めてみます。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの鴨ロースを持ち上げ

鴨肉の
ロースらしき方。

縁に脂身。

中央は半生っぽい色合い。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの鴨もも肉持ち上げ

鴨肉の
もも肉らしき方。

こちらも
持ち上げている
上方の縁に脂身。

同じく中央は半生っぽい色合い。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの焼きねぎ持ち上げ

焼きねぎ。

ほんのり焦げ目がついています。

ぶっといですね~

ねぎでっぽうが
飛び出しそうな形状。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの刻み柚子持ち上げ

刻み柚子。

少量ながらも目立ちます。

丸亀製麺鴨ねぎうどんの三つ葉持ち上げ

三つ葉。

大きめに刻まれている感じ。

丸亀製麺鴨ねぎうどんのうどん持ち上げ

麺というかうどん。

いつもの
丸亀製麺のうどんですね~

丸亀製麺鴨ねぎうどんの汁

汁といか
スープというか。

醤油ベースで
半透明。

けっこう脂が浮いています。

持ち上げようとしたものの
手元にれんげがなく
カウンターへ取りに行きました。

あらためて、、、

丸亀製麺鴨ねぎうどんの汁持ち上げ

けっこう澄んでいるような印象。

鴨ねぎうどん大を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、汁をちょこっと、、、

ずずず~~~

見た目と香りの通り
醤油ベース。

出汁がいろいろ効いている感じ。

事前の情報では
「鴨ねぎうどん」のために
「甘めな出汁」にしてあるということでしたが、、、

たしかにちょこっと甘めなような。

続いて、、、ロースっぽい肉を、、、

はむッ。

けっこうサッパリした感じ。

ちょいかため。

うどんとの組み合わせでは
このくらいのかたさが
良いのかもですね~

次は、、、もも肉っぽい方を、、、

はむッ。

こちらもサッパリして
ちょいたかめ。

その次は、、、焼きねぎを、、、

がぶり。

おおっと、、、

ねぎでっぽうが
飛び出しかけましたが
なんとかストップ。

ねぎ自体の甘さと
甘めな汁が
合わさって
じわじわーっと
淡い甘さが広がります。

この後は
うどん+鴨肉
の組み合わせで
時々、焼きねぎを入れながら
がばがばと賞味。

最後に汁も堪能して、、、

賞味終了。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

鴨肉と葱の組み合わせは
めっちゃ相性良いですね~

さらに
鴨肉も
焼きねぎも
うどんも
醤油ベースの甘めな汁に
めっちゃ馴染んで
さらに良い感じ。

冬のウマいうどんを
満喫できました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする