かつや「チキンカツの牛すき丼」ご飯大盛を賞味~

かつやチキンカツの牛すき丼2017大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

かつやが
「チキンカツの牛すき丼」
「チキンカツの牛すき鍋定食」を
2017年10月20日(金)から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
「チキンカツの牛すき丼」を
ご飯大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

かつやに来ました

2017年10月20日(金)。

この日から
かつやが
「チキンカツの牛すき丼」
「チキンカツの牛すき鍋定食」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

朝イチで別用事があったので
ちょこっと出遅れ~

かつやに来ました20171020

到着。

時間は午前11時7分。

お店の外に
掲げられている
タペストリーを
眺めてみると、、、

かつや店外のグランドメニュータペストリー20171020

あらら?

グランドメニューの
タペストリーですね~

販売開始日を
間違えましたかね~

 

チキンカツの牛すき丼
ご飯大盛を注文

せっかく来たので
入店してみることにします。

券売機の前に立って、、、

かつや券売機丼ぶり定食選択画面20171020

まずは
「丼ぶり」
「定食」
の選択画面。

「丼ぶり」をタッチ。

すると次の画面で、、、

お、出てきました。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_008

最上段の右端。

フェアメニューの定位置ですね~

チキンカツの
牛すき丼

牛すき煮

期間限定

丼単品
640円

とん汁(小)付
760円

「丼単品」を選択。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_007

画面の上方にある

ご飯大盛変更
+120円

こちらもピコッとタッチ。

すると画面の右端に、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_009

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_010

「ご選択内容」が
表示されます。

「購入」ボタンをピロンッとタッチ。

無事に食券をGETできました。

カウンター席に座り
やって来た店員さんに
食券を渡します。

残った半券はコチラ。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_015

17.10.20

11:06

チキンカツの
牛すき丼

¥640

(内消費税47円)

17.10.20

11:06

ご飯大盛変更

¥120

(内消費税9円)

時間が
「11:06」になっていますね~

店前に着いたのが
午前11時7分だったような。。。

なんてことはさておき、、、

待っている間に
店内を眺めてみます。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_011

壁に
「チキンカツの牛すき丼」
「チキンカツの牛すき鍋定食」
のポスター。

ポスターの下方は
翌月のフェアメニューの
予告ですね~

予告

11/17(金)~

新潟
タレカツ

鶏ささみ

タレカツ丼
520円(税込)

特盛タレカツ丼
740円(税込)

2016年3月以来の
「タレカツ丼」
「特盛タレカツ丼」
ですが、、、

【参照】

  1. かつや「タレカツ丼」「特盛タレカツ丼」3月25日販売開始
  2. かつや「特盛タレカツ丼」を賞味~

鶏むね肉→鶏ささみ

とカツの内容が
変化していますね~

まあ、詳しくは別記事で。。。

 

チキンカツの牛すき丼
ご飯大盛を観察

待つこと6分、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_024

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_023

出てきました。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_025

牛すき煮。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_026

チキンカツ。

いつもより
かなーり小さめ。

半分くらいな印象。

3つにカットされています。

しっとりと
何かがしみこんでいます。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_027

中央に青ねぎ。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_029

チラホラと
煮込まれた感じの
玉ねぎが見えます。

牛肉を持ち上げてみます。

よいしょっと。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_034

煮肉ッといった感じ。

脂身が多め。

続いてチキンカツ。

真ん中の1切れを
持ち上げてみます。

どっこいしょっと。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_037

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_039

小ぶりながらも
肉汁が溢れ出していますね~

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_041

チキンカツを持ち上げた跡地。

特には何もない様子。

 

チキンカツの牛すき丼
ご飯大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

丼を90度回転させて、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_042

この方向から賞味していくことにします。

まずは、、、

牛肉をちょこっと、、、

はむッ。

めちゃサッパリした感じ。

くにょんくにょんとした食感。

お味は甘め。

次はチキンカツをちょこっと、、、

かぷッ。

小ぶりなこともあってなのか
いつもの
かつやのチキンカツよりも
サッパリめなような。。。

ソースではなく
牛すき煮の
甘辛ダレが
かかっているのでしょうかね~

全体が甘辛な感じなので
ちょこっと刺激を追加してみます。

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_019

カウンター上の
いろいろの中から、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_043

七味唐辛子を召喚。

さっそく牛肉に
ふりかけてみます。

ぱさぱさ~~

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_044

試しにちょこっとだけ。

そのまま賞味してみると、、、

キリッと引き締まって良い感じ。

追加であちこちに
ぱさぱさ~~と
七味唐辛子をふりかけました。

牛すき煮と
チキンカツの
合い盛りになっているので
両方いっぺんに賞味してみます。

箸で持ち上げて、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_048

がぶり。

チキンカツの衣が広がって
続いてチキン。

やがて
くにょんくにょんとした
牛肉が残って
牛すき煮のお味が
遅れてやってくるような感じ。

青ねぎは
ほとんど存在を感じず。

ちょこっと賞味を
進めたところで
ごはんを見てみると、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_051

底の方に
汁がしみわたっています。

甘辛ダレを
たっぷりかけたのでしょうかね~

中盤からは
この壷を取り出して、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_021

かぱッ

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_020

割干大根漬が出現。

どさどさと丼へ投入していきます。

ここからは
がばがばと賞味して、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_053

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

katsuya_chicken_cutlet_and_gyusuki_bowl_20171020_012

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

お店を出て振り返る

完食したので
お店を出ます。

振り返ってみると、、、

いつもなら
「チキンカツの牛すき丼」
「チキンカツの牛すき鍋定食」
のタペストリーが
出現しているはずですが、、、

かつやを出て振り返る20171020

あらら?

タペストリーが
消失しています。

これから仕込むのでしょうかね~

 

Yさまのまとめ

かつやの
フェアメニューで
ご飯大盛にすると
丼いっぱい状態で
慎重に賞味しないと
飛び散ってしまう量だったりしますが、、、

「チキンカツの牛すき丼」は
控えめなボリューム。

小ぶりなチキンカツ。

フツー盛りな牛すき煮。

全体的に甘辛なお味で
サッパリした感じ。

いつもの重厚な丼ではなく
かつやにしては
軽やかな味わい。

まあ、フツーの牛丼よりは重厚ですが。

本格的な冬を前にして
「小休止」でしょうかね~

翌月(2017年11月)の
「特盛タレカツ丼」の写真を見ると
かなりド派手な様子。

それまでは
(かつやでは)
控えめな日々を
過ごしましょうかね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする