カツボナーラ(カルボナーラ×カツ×ミートソース)【ナポリス渋谷神南限定】

カツボナーラサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

釧路のご当地グルメ「スパカツ」
(スバゲティ+ポークカツ+ミートソース)を
イタリアンにアレンジした新メニュー
「カツボナーラ」が
2015年5月15日から
「Napoli’s PIZZA&CAFFE渋谷神南」で
販売開始されていますね。

さっそく画像を入手しました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

カツボナーラ概要

  • 商品名:『カツボナーラ』
  • 価格:980円(税別)
  • 販売日:5月15日(金)
  • 販売店舗:Napoli’s PIZZA&CAFFE渋谷神南のみで限定販売

カツボナーラ画像

カツボナーラ黄身イン

カツボナーラ別角度

カツボナーラ黄身出し

カツボナーラチラシ

黒い鉄皿。

ベースというか
下に敷かれているのはカルボナーラ。

その上には
5枚にスライスされた
ササミチーズカツ。

中央にあるのは半熟玉子。

パラパラッとふりかけられている
緑色のものはパセリでしょうか???

説明ではミートソースも使われている
ということですが
写真からでは
よくわかりませんね。

ただでさえ
ねっとりとしたカルボナーラに
半熟玉子の黄身を絡めたりしたら
コクコクコク~な感じになりそうです。

釧路のスパカツとは?

釧路の人は
おそらくほとんどの人が知っていると思われる
ご当地グルメ「スパカツ」。

元祖は「レストラン泉屋」。

もちろん地元ではめちゃめちゃ有名なお店です。

もともとは
「スパゲティミートソースカツのせ」
という名前だったそうで。

アツアツの鉄板の上に
下から上へ順番に、、、

スパゲティ
北海道産ポークのカツ
自家製ミートソース

めっちゃボリュームがあります。

アツアツなのでめっちゃソースがハネます。

アツアツなのでスパゲティがパリパリ気味です。

「カツボナーラ」のようにササミではなく
ポークカツです。
腹にドドーンと効きます。

なにを知った風な書き方を、、、と思われるかもしれませんが
一応これでも元北海道民のYさまだったりします。
(札幌市民でしたが。。。)

Yさまのまとめ

今や釧路でなくても
「スパカツ」的なものは
北海道各地でもチラホラと
賞味できるようになりました。

なぜに「的なもの」なのかと言うと
ビミョーに料理名が違ったりしています。

「カツスパ」とか「ミートカツ」とか。

Yさまの住む東京でも
高田馬場で「かつミート」なるものを
賞味することができます。

見た目は
泉屋のスパカツと
ほぼ同じものが出てきます。

そんな「スパカツ」の進化系というか
「東京へ伝わったら違う料理に変化した」
と言う方が正しいのか
新たな形態の料理としての登場。

ナポリスの中でも
1店舗限定ということなので
渋谷へ行った時に思い出したら
寄ってみたいと思います~

Napoli’s PIZZA&CAFFE渋谷神南

渋谷駅から(人混みがなければ)徒歩4分くらい
住所:〒150-0041東京都渋谷区神南1-20-16 高山ランドビル1F
電話:03-5784-2433
営業時間:09:00~24:00 (L.O.23:00)
席数:60席

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする