フードスクエアカスミ守谷テラス店 11月25日オープン

フードマーケットカスミ守谷テラス店オープンサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

フードスクエアカスミ守谷テラス店
(FOOD SQUARE KASUMI Moriya Terrace)が
2016年11月25日(金)に
オープンしますね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

フードスクエアカスミ守谷テラス店
店舗概要

店名:フードスクエアカスミ守谷テラス店

開店日:2016年11月25日(金)

所在地:茨城県守谷市久保ケ丘2-1-1

電話:0297-47-8182

アクセス:
関東鉄道常総線/新守谷駅から徒歩15分
常磐自動車道/谷和原ICから5分

営業時間:9:00~24:00

売場面積:2,296平方メートル

駐車場台数:649台(共用)

駐輪場台数:450台(共用)

年商目標:25億円

従業員数:正社員16名、パ-ト・アルバイト97名(7.75 時間換算)

主要商圏:8,592世帯

フードスクエアカスミ守谷テラス店
地図とアクセス

フードスクエア守谷テラス店地図

新守谷駅から
都市計画道路北守谷板戸井線
(新守谷駅前通り、けやき通り)を
西へ進んだ右側。

「Moriya Terrace」の1階。

2016年2月14日(日)に閉店した
「アピタ守谷店」の1階部分。

ということで
最寄駅は
関東鉄道常総線
新守谷駅で
距離約1.2キロ
徒歩16分くらい。

バスならば
関東鉄道バス
モコバス
「文化会館前バス停」が
すぐ近く。

フードスクエアカスミ守谷テラス店
商品・サービスの特徴

青果

カット野菜の品揃えを強化

地元野菜コーナーを展開

果物

カットフルーツを品揃え

旬の果物を使用したフルーツゼリー

スムージー用の果物

カジュアルフラワー中心の品揃え

季節の鉢物を取り揃え

鮮魚

まぐろ刺身の品揃えを強化

焼魚もまぐろを充実(テール、かまetc)

「生ネタ握り」「いなり」など寿司を提供

精肉

焼肉、鍋物、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど料理用途別に品揃え

肉専門店「ラ・ブシュリー」を導入
氷温熟成牛
茨城県産常陸牛
ローズポーク
金華豚
などを品揃え

グロサリー

量り売りコーナーを設置

駄菓子コーナーを展開

デリカ

常陸牛100%ハンバーグを使った弁当

ビュッフェスタイルで多くの商品を提供
もち麦入りごはん
きのこごはん
カレー
パンプキンスープ
コーンスープ
etc

ベーカリーコーナー
「ブーランジェリー ル ベンケイ」

国産小麦を使用したフランスパン
マジカルチョコリング
とろりんチーズフランス
etc

その他のサービス

クッキング・コミュニケーションコーナーを設置

お支払いセルフレジを導入

店頭にリサイクルステーションを設置

Yさまの所感

上にも書いた通り
2016年2月14日(日)に閉店した
「アピタ守谷店」の1階部分。

北守谷の住宅街の
ほぼ中央に立地していることもあって
アピタ撤退はインパクトが大きかったらしく
撤退する約半年前の
2015年8月12日(水)には
8560名の署名を集めた
北守谷地区連絡協議会が
「「アピタ守谷店」の撤退に伴う後継商業施設の誘致に関する請願」を
守谷市議会議長宛に提出しています。

請願内容は
施設所有者の
株式会社新都市ライフホールディングスに対して

「後継商業施設の早期誘致に向けた働きかけをお願いいたします」

との旨。

翌月(9月)には
この請願書が
全会一致で採択されて
議長+αが
新都市ライフを訪問して
決議文を提出。

という働きかけが
奏功したのかどうかは
わかりませんが
結果としては、、、

1階・・・カスミ

2階・・・Mr.MAX(3月上旬オープン)

ダイソーと美容室・・・カスミ1階へ移転

常陽銀行・・・そのまま

ということに。

Yさまのまとめ

アピタから
カスミ&Mr.MAX(ミスターマックス)へ。

アピタ閉店から
空白期間はあったものの
これでまた
いろいろ便利になるかもですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする