かしわや「特製ラー油肉そば」を大盛で賞味~【三軒茶屋】

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

三軒茶屋の「かしわや」で
ちょっと前から気になっていた
「特製ラー油肉そば」を
大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

かしわや三軒茶屋店に来ました

2015年6月25日(木)の午後。

かしわや三軒茶屋店に来ました。

かしわや三軒茶屋店に来ました20150625

目当ては
ちょっと前から
気になっている
「特製ラー油肉そば」です。

お店の前に看板が出ています。

かしわや三軒茶屋店店外の特製ラー油肉そばの看板

その看板の下の方には
賞味の手順が書いてあります。

かしわや三軒茶屋店店外の特製ラー油肉そば看板の寄り

そばと具材を
(1)ラー油入りつけ汁→
(2)溶き卵の順に
つけてお召し上がり
ください

かしわや三軒茶屋店に入店して
「特製ラー油肉そば」大盛を注文

さっそく入店してみます。

入ってすぐ左側に
券売機があります。

「特製ラー油肉そば」のボタンは
一番下の一番左側にありました。

かしわや三軒茶屋店券売機の特製ラー油肉そばボタン

600円となっていますが
ここに「大盛100円」を追加して
合計700円。

店員さんに食券を渡して
待つことにします。

特製ラー油肉そば大盛
を観察

待つことしばし、、、

他の品よりも
ちょこっと時間がかかっています。

やがて、、、

カウンターからお呼びがかかり
出てきました。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そば

黒い長方形のトレイに3器。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの肉そば

けっこう標高のある肉そば。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの特製ラー油

特製ラー油入りつけ汁。

白ごまがいっぱい浮いています。

白いままの白ごまと
オレンジに染まった白ごま。

ということは、、、

想像するに、、、

白ごまを投入したところに
ラー油入りのつけ汁を
オタマで入れた感じでしょうか???

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの生玉子

生玉子。

肉そばの皿をもっとよく観察してみます。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの蕎麦

けっこう色がついている蕎麦。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの肉

肉は豚肉のようです。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばのねぎ

ねぎがどっさりと載っています。

ラー油と相性が良さそうです。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの刻み海苔

頂上には刻み海苔。

特製ラー油肉そば大盛
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、生玉子を溶き卵にします。

まぜまぜまぜ、、、

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの生玉子を溶き卵に

続いて
肉、蕎麦、ねぎを
一緒に持ち上げます。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばの蕎麦肉ねぎを持ち上げる

まずは特製ラー油入りつけ汁につけて、、、

まずは特製ラー油につける

次に溶き卵につけて、、、

続いて溶き卵につける

それでは、、、いざ、、、

ずずずずず~~~

むむ、、、

これは、、、

つけ汁の塩分と
溶き卵が程よくミックスされて
けっこうウマいです。

ラー油の辛さを感じつつも
溶き卵でマイルドになっている感じも良いです。

肉、ねぎ、溶き卵も相性ばっちりです。

これはかなり良いですね。

このまま賞味していくのも良いのですが、、、

溶き卵を経由しないで
特製ラー油入りつけ汁だけだと
どんな感じなのか試してみます。

ということで
特製ラー油入りつけ汁につけて、、、

続いては特製ラー油だけで賞味してみる

ずずずずず~~~

ぬぬ、、、

めちゃ辛いです。

辛いというよりは
ちょっとせきこんでしまいました。

ゲホッゲホッ。。。

やはりお店が推奨する手順で
賞味するのが良いようです。

賞味していくうちに、、、

大盛にしたためだと思いますが、、、

溶き卵が足りなくなってきました。

うまーく配分しながら、、、完食。

残ったつけ汁はそのまま残しました。

かしわや三軒茶屋店特製ラー油肉そばを完食

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

相性の良い組み合わせが
いくつも重なり合って
けっこうウマかったです。

例えば、、、

肉とねぎと溶き卵
肉とラー油
ラー油と溶き卵
ねぎとラー油
つけ汁と溶き卵
蕎麦とつけ汁

などなど。

ゼイタクをするのなら
蕎麦を大盛にして
生玉子をダブルにしてみると
さらに良いかもです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする