鳩ヶ谷ソース焼きうどん 4月11日(月)埼玉県内のイトーヨーカドーで発売

イトーヨーカドー鳩ヶ谷ソース焼きうどん発売サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

鳩ヶ谷ソース焼きうどん
を2016年4月11日(月)から
埼玉県内のイトーヨーカドー
27店舗限定で発売すると
発表がありましたね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

鳩ヶ谷ソース焼きうどん
商品概要

鳩ヶ谷ソース焼きうどんパッケージ画像

鳩ヶ谷商工会青年部認定

ブルドックソース
共同開発ソース付

鳩ヶ谷ソース焼きうどん

埼玉県産小麦100%使用

2食入

ゆで
要冷蔵

発売日:2016年4月11日(月)

販売価格:321円(税込)

鳩ヶ谷商工会・鳩ヶ谷商工会青年部
株式会社イトーヨーカ堂
ブルドックソース株式会社(←工場が鳩ヶ谷)
株式会社岩崎食品工業(←本社と工場が埼玉県蓮田市)

4社(4者?)の協力・連携による取り組みとのこと。

鳩ヶ谷ソース焼きうどん
販売店舗

埼玉県内のイトーヨーカドー27店舗

川越店
浦和店
新田店
久喜店
坂戸店
加須店
草加店
上尾駅前店
春日部店
和光店
上福岡東店
三郷店
錦町店
大宮店、
大宮宮原店
アリオ川口店
アリオ深谷店
アリオ鷲宮店
アリオ上尾店
埼玉大井店
食品館新三郷店
食品館小手指店
ザ・プライス蕨店
ザ・プライス川口店
ザ・プライス西川口店
ザ・プライス東松山店
ザ・プライスせんげん台店

鳩ヶ谷ソース焼きうどんとは?

埼玉育ちのYさま。

鳩ヶ谷には何人か知人がいましたが
「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」は
聞いたことがないなーと思って
調べてみたら
誕生したのは
2008年(平成20年)。

わりと最近、開発されたものですね~

ブルドックソースの工場が
鳩ヶ谷にあるということで
当時の鳩ヶ谷市長から
「ブルドックソースを活用したまちおこし」を提案されて
商工会青年部
鳩ヶ谷市産業振興課
ブルドックソース鳩ヶ谷工場
が連携して誕生したそうで。

「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」の定義としては、、、

  1. 専用ソースを使用
  2. うどんの国 埼玉としてこだわった麺を出す
  3. 独自の工夫を凝らした味付け 郷土と料理に愛情を込める

という3点。

「専用ソース」は
もちろんブルドックソース製。

旧鳩ヶ谷市内で
ソース単体でも販売しています。

「うどんの国 埼玉としてこだわった麺を出す」
というのは
なんとも抽象的ではありますが
今回の商品に関しては
「埼玉県産小麦100%使用」ということと
埼玉県蓮田市に工場がある
岩崎食品工業で製造ということで
合格ですね~

「独自の工夫を凝らした味付け」
に関しては
どのような味に仕上がっているのか
実際に賞味して確かめてみたいところかも。

「郷土と料理に愛情を込める」
に関しては
もちろんクリアしているはず。たぶん。

余談までに、、、

岩崎食品工業は
もともとイトーヨーカ堂へ
麺類を出荷している会社ですね~

Yさまのまとめ

埼玉育ちのYさまとしては
埼玉の県産品が発展するのは
嬉しいですねー

販売は埼玉県限定ということで
まさに地産地消。

鳩ヶ谷市は消滅してしまいましたが
鳩ヶ谷ソース焼きうどんは不滅なり、、、
といったところでしょうかね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする