ふじみ野漁港 大介丸メニューの一部が判明~。6月19日グランドオープン~【埼玉県ふじみ野市】

ふじみ野漁港大介丸オープンサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

店主が釣った鮮魚を出す炉端焼き店
「ふじみ野漁港 大介丸」が
2015年6月19日(金)17:00に
グランドオープンすると発表がありましたね。

さっそくメニュー情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

ふじみ野漁港 大介丸
概要

ふじみ野漁港大介丸ロゴ

店名: 「ふじみ野漁港 大介丸」
住所: 〒356-0058 埼玉県ふじみ野市大井中央2-8-1
電話:0492-65-7717
営業時間:
テイクアウト寿司 11:30~21:00
ランチ(平日)   11:00~14:30(Lo.14:00)
ディナー     17:00~24:00(フードLo.23:00/ドリンクLo.23:30)
土日祝       11:30~24:00(フードLo.23:00/ドリンクLo.23:30)
席数: 58席

元は「小僧寿し 大井町店」があった場所ですね。

「ウエルシア 大井町中央店」の向かい。
「セブン-イレブン 埼玉大井中央店」の隣。

発表されている外観イメージを見ると、、、

ふじみ野漁港大介丸外観イメージ

三角の屋根が
「小僧寿し」時代
そのままです。

内装は、、、

ふじみ野漁港大介丸内観イメージ

和風テイストというか
木の良さを生かした
シックな感じです。

焼いている様子が見えるようになっていますね。

ふじみ野漁港 大介丸
メニュー

おすすめ

出汁ぶっかけ!噴火枝豆 480円
脂のってます!サメ唐揚げ 380円
一押し!自家製魚串 180円~

刺身

刺身盛り合わせ 780円~
世界一大きいボタン海老刺し 650円

寿司

世界一大きいボタン海老寿司 1,280円
漁師のデカネタ4貫 580円
島直送生マグロ4貫 780円
単品握り全15種 150円~

 

前店舗は寿司屋でしたが
こちらも寿司が充実しているようです。

上の概要に
「テイクアウト寿司」とも書いてあるので
「小僧寿し」時代同様に
寿司の持ち帰りもあります。

魚は当日釣った魚を使用しているということです。

冒頭に書いた通り
店主自らが自社の船で漁へ行くとか。

店主さん
睡眠する時間はあるのでしょうか。。。

本マグロは海外の冷凍モノではなく
「島直送の生マグロ」ということです。

どの島なのかは明言されていません。

まあ、時期によって
漁場が変わるかもしれませんね。

ふじみ野漁港 大介丸
メニューの写真

写真は2枚入手できました。

ふじみ野漁港大介丸刺身盛り合わせ

こちらは
刺身盛り合わせでしょうか。

エビ
コハダ
しめサバ
ほたて貝柱
ブリorはまち
カツオ
イカ
トビコ

あとはわかりませんね~

たい?
ぼら??

本マグロらしきものは
入っていません。

ふじみ野漁港大介丸かにうにいくら

載りきらないくらいの
かにがてんこもり。

その上に
いくら、うに。

めちゃ豪華です。

ふじみ野漁港 大介丸
オープン記念イベント

グランドオープンということで
オープン記念イベントが予定されています。

ふじみ野漁港大介丸チラシ

6月22日(月)から25日(木)は
刺身盛り合わせ全種半額。

6月26日(金)19:00
6月27日(土)18:00
6月28日(日)18:00
とマグロの解体ショーで
1人300円(税別)で食べ放題とか。

300円でマグロ食べ放題とは
大サービスですね。

Yさまの近所のスーパーでは
うすーい刺身5~6枚で
400~500円だったりします。。。

「解体ショー」というくらいなので
おそらく1匹まるまる。

どのくらいの大きさのマグロなのかは
わかりませんが
20~30kgくらいのマグロなら
あっという間に
なくなってしまいそうですね。

Yさまのまとめ

埼玉県なのに「漁港」ということで
海のない県で
当日獲れたばかりの魚を
賞味できるとは
かなりありがたや~ですね。

ふじみ野駅からは
1.5キロくらいあるので
車で行く人が多くなりそうな予感。

小僧寿し時代と変わらなければ
広ーい駐車場があるはずなので
店内で賞味しなくても
気軽にテイクアウトできそうです。

ウエルシア
セブン-イレブン
大介丸
と3軒ハシゴして買い物
なんてのも良いかもです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする