フレスポ長泉 テナント11店一覧|4月14日グランドオープン

フレスポ長泉テナント一覧サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

フレスポ長泉が
2017年4月14日(金)に
グランドオープンしますね。

入居するテナント
11ショップのリストを
入手したので
アップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

フレスポ長泉
施設概要

フレスポ長泉外観イメージ20170412

施設名称:フレスポ長泉

場所:静岡県駿東郡長泉町中土狩539番地

敷地面積:8,060.8平方メートル

延床面積:3,935.18平方メートル

構造規模:
複合施設(A棟) 鉄骨造2階建
単独施設棟(B棟) 鉄骨造平屋建
単独施設棟(C棟) 鉄骨造平屋建

店舗数:11店舗

駐車場台数:127台

駐輪場台数:62台

フレスポ長泉
地図とアクセス

フレスポ長泉地図20170412

県道21号線
(都市計画道路池田柊線)沿い。

「中土狩」交差点と
「中土狩東」交差点の間。

「ウエルシア長泉中土狩店」の並び。

「ノジマ長泉店」のナナメ向かい側あたり。

長泉町の温水プール跡地で
しばらく空き地のようになっていた場所。

町有地と民有地で構成されている土地。

一時期「長泉町管理地」という
看板が立っていたりもしました。

「旧温水プール跡地周辺地区官民連携複合施設整備事業」で
長泉町が
施設を建設・運営する
民間事業者として
大和リース静岡支店を選定。

その結果
コミュニティ型複合商業施設
「フレスポ(Frespo)長泉」が
オープンという流れですね~

最寄駅は
JR御殿場線
長泉なめり駅で
距離約1.4キロ
徒歩17~18分くらい。

他にも、、、

JR御殿場線
下土狩駅から
距離約1.8キロ
徒歩24~25分くらい。

JR&伊豆箱根鉄道
三島駅から
距離約1.7キロ
徒歩21~22分くらい。

バスならば
富士急シティバス
「勤労者体育センター東」バス停が
フレスポ長泉から見て
ノジマの裏側のあたりにあります。

フレスポ長泉
フロアマップ

フレスポ長泉フロアマップ20170412

フレスポ長泉
テナント一覧

フレスポ長泉テナント一覧20170412

【 店名|業種 】

A棟1階

ライフデザイン ピオン 長泉店|雑貨、ファッション、コスメ

gram(グラム) フレスポ長泉店|パンケーキ、カフェ

ドコモショップ 長泉店|携帯ショップ

A棟2階

パルながいずみ|長泉町こども交流センター

サーカス牛若丸 ※5/11(木)オープン予定|美容院

七田チャイルドアカデミー|幼児教室

東進こども英語塾、四谷大塚NET、東進中学NET|英会話、進学塾

TOTAL BEAUTY SALON KIREI(トータル ビューティー サロン キレイ)|エステ

からだ治療院|整体、鍼灸、整骨

B棟

OMOCHA(オモチャ) 長泉店|レストラン

C棟

かつ榮 長泉茶寮|和食レストラン

Yさまの所感

全11店。

「パルながいずみ」は
長泉町が運営する
子育て支援拠点施設。

子育て支援センターと
児童館の機能を
併せもつ施設。

「gram(グラム) フレスポ長泉店」は
大阪心斎橋から生まれた
パンケーキカフェ。

厚さ4cmのパンケーキを
3枚重ねた
「プレミアムパンケーキ」が人気。

2014年4月に
1号店を出店してから
わずか3年で
24都府県に出店する
急成長っぷり。

フレスポ長泉が
静岡第1号店だそうで。

「OMOCHA(オモチャ) 長泉店」は
静岡生まれのカフェですね~

フレスポ長泉で4店舗目でしょうか。

パスタ
オムライス
窯焼きピッツァ
などがメインなイメージ。

運営会社は
静岡市にある
株式会社インターフィールド。

「かつ榮 長泉茶寮」は
とんかつ専門店ですね~

運営は
御殿場市にある
株式会社つぼぐちフードサービス。

参考までに
「かつ榮 御殿場店」の
2017年1月の
人気ランキングは、、、

1位 特選ロースかつ定食(中)
2位 ふれかつ(中)定食
3位 とろロース定食

だそうで。

60名までの団体予約が可能とのこと。

Yさまのまとめ

周辺には
各業種で
ライバルが
チラホラと営業中。

ではありますが、、、

都市計画道路池田柊線は
三島駅北口線と繋がって
いろいろアクセスが便利な上に、、、

平成30年代前半には
さらに西へ延伸して
国道246号線まで開通する予定だったり。

「都市計画道路片浜池田線」
との接続が実現すれば
新東名高速道路
東名高速道路
などとも
アクセスが容易になりそう場所。

入居テナントたちは
将来性のある場所で
出店できるということで
前途洋々かもですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする