フレッシュネスバーガー「生ハムアボカドサンド」4月22日から期間限定販売

フレッシュネス生ハムアボカドサンドサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

2015年も春を迎え
各社からアボカドメニューが
発表されていますが
フレッシュネスバーガーも
2015年4月22日(水)から
アボカドメニューが始まります。

提供メニューは

  1. 生ハムアボカドサンド
  2. スーパーフードスムージーアボカド&パイン

の2品。

こちらの記事では
「生ハムアボカドサンド」の情報を
アップしてみます。

【「2」の方はコチラ】

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

生ハムアボカドサンド
概要

フレッシュネスバーガー生ハムアボカドサンド

販売期間:2015年4月22日(水)から6月中旬頃
販売価格:税抜430円(税込464円)

サンドしてあるもの

  • 生ハム(プロシュート)・・・欧州産豚もも肉を使用
  • マスカルポーネチーズ・・・北海道根釧地域の生乳を使用
  • アボカド・・・メキシコ直輸入
  • 国産バジル
  • バルサミコソース

となっていますが
写真を見ると
トマトスライスのようなものも見えます。

アボカドは4切れ。

国産バジルは2枚。

生ハムはかなり薄切りに見えます。

生ハムは8ヶ月以上、自然乾燥しているそうです。

「冷製サンド」ということです。

生ハムアボカドサンド
写真から味を想像する

さて、販売開始が
まだ先なので
お味を想像してみます。

その前に容姿ですが
上の写真では
こんもりと盛られていますが
実際は少しつぶされてくるような予感。

それでも厚みがありそうなので
賞味する前に
横に飛び出さない程度に
慎重につぶしてみる方が良さそうです。

それではモーソー賞味開始です。

くわっちーさびら(いただきます)。

こんもりした
生ハムアボカドサンドを
ほどよくつぶして、、、がぶり。

バンズとバンズの間を抜けると
アボカドのねっとりした食感。

マスカルポーネチーズが
さらにアボカドの食感を助長します。

その食感の直後に
左右に飛び出したトマトの味が広がり、、、

次にバルサミコソース味のアボカドの味。

モグモグすると
生ハムの旨味が
じわーっと出てきます。

ねっとりとした中に
なにかあるなと感じたものは
国産バジルでした。

賞味後半は
トマトの汁気に気を付けながら
がぶりがぶりと賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

モーソー賞味終了~

、、、という予想が
当たるかどうか
ぜひ賞味しに行ってみたいところです。

Yさまのまとめ

各社から
2015年春の
アボカドメニューが
ぞくぞくと発売されていますが
多くの会社が
メキシコ直輸入のようです。

ということで
この春は
メキシコの対日アボカド輸出量が
大幅に伸びていたりするのでしょうか。。。

「直輸入」ということなので
中間に商社等が介在していないとすれば
もしかしたらメキシコ側に
日本市場への売り込みが得意な
敏腕ビジネスマンがいたりして。。。

2005年4月1日に
日本メキシコ経済連携協定が
発効する前は
アメリカの商社経由ということが
多かったようですが。。。

ちなみに
メキシコから日本へ
アボカドを輸出するときの関税は0%だそうです。

そんなことも
いつか記事にしてみるかもです。
(しないかもしれませんが。。。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする