沖縄食堂 アチココ「沖縄そば」大盛を賞味~【渋谷・沖縄そばの日2017】

沖縄食堂アチココ沖縄そば大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

10月17日は
「沖縄そばの日」。

2017年は
渋谷駅近くの
「沖縄食堂 アチココ」で
「沖縄そば」を
大盛で賞味してきました。

■これまでの「沖縄そばの日」

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

沖縄食堂 アチココに来ました

2017年10月17日(火)。

この日は
2017年の
「沖縄そばの日」。

ということで
沖縄そばを賞味しようと
お店へ向かうことに。

2017年はコチラにしてみます。

okinawa_soba_no_hi_20171017_001

東京・渋谷駅近くにある
「沖縄食堂 アチココ」。

「SHIBUYA 109」の向かい側あたり。

旧「富士そば1号店」の隣。

【参照】

前は
「豚骨醤油らーめん渋虎」だった場所。

その前は
「吉野家」だった場所。

お店の前には、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_002

沖縄そば 650円

Okinawa Soba Noodle Soup

お、ありました。

他にもメニュー看板いろいろ~

okinawa_soba_no_hi_20171017_003

okinawa_soba_no_hi_20171017_004

okinawa_soba_no_hi_20171017_005

「ゴーヤー」派ではなく
「ゴーヤ」派ですね~

 

沖縄そば大盛を注文

さっそく入店してみます。

カウンター席の端に座りました。

店内の眺めは
こんな感じ。

okinawa_soba_no_hi_20171017_006

L字型のカウンター。

奥にも客席が広がっていますが
この席からは見渡せず~
(テーブル席な様子)

メニューブックを取り出して
パラパラとめくってみます。

お、出てきました。

okinawa_soba_no_hi_20171017_007

沖縄そば。

いろいろありますね。

写真にキビシイ書体。

寄ってみます。

okinawa_soba_no_hi_20171017_008

沖縄そば
ソーキそば
ポークそば
ラフテーそば
冷やし沖縄そば

「沖縄そばの日」なのと
初入店だったりもするので
ノーマルな
「沖縄そば」にしてみます。

Y「すみませーん」

店「へい」

Y「沖縄そば」

店「へい」

Y「大盛はできますか?」

店「100円増しになります」

Y「では、沖縄そば。大盛で」

店「へい」

書体のみならず
店員さんも
お客にキビシいタイプ。

 

店内を観察

待っている間に
店内を眺めてみます。

okinawa_soba_no_hi_20171017_009

okinawa_soba_no_hi_20171017_010

上方の壁には
メニューいろいろ。

手元の
メニューたちを
再び眺めてみます。

okinawa_soba_no_hi_20171017_011

定食メニュー。

okinawa_soba_no_hi_20171017_012

ご飯もの。

okinawa_soba_no_hi_20171017_013

チャンプル。

ここでも「ゴーヤ」派。

okinawa_soba_no_hi_20171017_038

厨房には
デカい寸胴3つ
中規模な寸胴2つ
などなどが見えます。

 

沖縄食堂 アチココ
沖縄そば大盛を観察

待つこと6分、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_016

okinawa_soba_no_hi_20171017_015

出てきました。

沖縄そばというよりは、、、

とんこつラーメンといった雰囲気。

okinawa_soba_no_hi_20171017_017

三枚肉。

2枚。

いわゆる
「三枚肉」ではなく
メニューには
「三枚肉のチャーシュー」
となっていましたね~

okinawa_soba_no_hi_20171017_019

かまぼこのスライス2枚。

いわゆる
「かまぼこタァアチ」。

揚げかまぼこでしょうかね~

okinawa_soba_no_hi_20171017_021

細ねぎ。

okinawa_soba_no_hi_20171017_022

スープは白濁系。

粉々になった
かつおぶし
らしきものが
浮いています。

okinawa_soba_no_hi_20171017_026

沖縄そばの本体たる麺。

ちょい縮れ。

白っぽい感じ。

スープを
持ち上げてみます。

頭上の提灯が揺れて
光が当たったり当たらなかったり。

okinawa_soba_no_hi_20171017_027

okinawa_soba_no_hi_20171017_028

やはり白濁系。

白濁系で有名な
那覇・むつみ橋の
「かどや」よりも
ちょこっと白濁さがマイルドなような。

まだ賞味前ですが
香りから想像すると
フツーの沖縄そばの汁と
とんこつ由来のスープの
ミックスでしょうかね~

 

沖縄食堂 アチココ
沖縄そば大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、汁を、、、

ずず。。。

“東京の沖縄そば”で
よくある
ジンジンとシビれる感じ。

シビれる中から
とんこつっぽいようなお味。

続いて、、、麺を、、、

ずるずる~~

シビれる汁をまとっていながら
わずかーーーに
とんこつのような
ねっとりした感触。

麺自体のお味は
よくある沖縄そばの麺のお味。

次は、、、三枚肉をちょこっと、、、

はむッ。

沖縄そばの三枚肉というと
赤身はサッパリ
脂身はとろっとろ、、、

という感じですが、、、

「沖縄食堂 アチココ」の
三枚肉は
全てが脂たっっっぷりな感じ。

沖縄そばよりも
ラーメンに合いそうな味わい。

かまぼこは
よくある安心なお味。

味変しようかと
カウンター上のいろいろを
眺めてみると、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_030

コーレーグス
紅しょうが。

デフォルトで
ジンジンにシビれるお味なので
コーレーグスはパス。

紅しょうがは
合いそうな予感がするものの
こちらもパスすることに。

結局、味変ナシで賞味を続けて、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_032

okinawa_soba_no_hi_20171017_031

麺、三枚肉、かまぼこを完食。

紅しょうがを
入れていたら
ピンク色の汁に
なっていたのでしょうかね~

そんなシビれる汁も賞味して、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_034

完食完飲。

冷たい水で一服して、、、

okinawa_soba_no_hi_20171017_014

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

沖縄食堂 アチココ
沖縄そば大盛の伝票

完食完飲したので
伝票を眺めてみます。

okinawa_soba_no_hi_20171017_035

okinawa_soba_no_hi_20171017_036

2017/10/17 11:11

沖縄ソバ 1 ¥650

麺増し 1 ¥100

okinawa_soba_no_hi_20171017_037

小計 ¥750

(消費税) ¥55

サービス ¥0

合計 ¥750

 

Yさまのまとめ

2017年の
「沖縄そばの日」も
無事に沖縄そばを賞味できました。

沖縄そばとは言いつつも、、、

まさに
「東京の沖縄そば」。

「東京の沖縄そば」で典型的な
ジンジンとシビれる汁。

そこへ、とんこつをプラスしたようなお味。

(↑実際の製造過程はわからないのでYさま個人の感想です)

よくある三枚肉ではなく
脂たっぷりな「三枚肉チャーシュー」。

これは、、、

もしや、、、

「“沖縄そばよりもラーメン”という人向けの沖縄そば」

なのかもですね~

それと、、、

店前のメニューに
英語が併記されていたように
訪日外国人観光客が多い場所。

「ニッポンへイッタラRAMENサー」

という人も多いのかもですね~

実際に那覇にいる時でも
沖縄そば屋さんへ
「RAMEN?」と言いながら
入ってくる外国人さんたちと
ちょくちょく遭遇します。

「NO RAMEN,,,OKINAWA SOBA!」
なんて返答したり。

「ラーメンではない」
ということは
伝わるようで
店を去っていく人たち
店に残って未知のFOOD
「OKINAWA SOBA」を賞味する人たち、、、と
反応はさまざま。

なんてことが
渋谷でも展開されている可能性は
十分にありそう。

ラーメンを期待して
入店してきた
外国人さんたちにも
楽しんでもらえるような
「OKINAWA SOBA」なのかもですね~

さらによーく考えてみると、、、

シビれる汁に
とんこつ由来らしきスープ
かつおぶしの粉
などなどを
プラスしている本当の意図は、、、

いろいろ想像できますが
書き出すのはやめておきます~

 

沖縄食堂 ACHIKOKO アチココ

okinawa_soba_no_hi_20171017_039

okinawa_soba_no_hi_20171017_040

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町26-5
TEL 03-6427-8421
営業時間
月~木・日・・・11:00~翌7:00
金・土・・・11:00~翌8:00

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする