抱瓶「ゴーヤー炒飯」(864円)を賞味~【杉並区高円寺】

抱瓶ゴーヤー炒飯サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

ちょっと前になりますが
2015年2月18日(水)。

川畑兄弟
CD発売日ライブを観に
高円寺の抱瓶へ行ってきました。

【ライブ鑑賞記はコチラ】

空腹状態で抱瓶に辿り着いたので
「ゴーヤー炒飯」を賞味しました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

ゴーヤー炒飯を注文

抱瓶に入店して
カウンター席に案内されました。

着席すると
お通しが出てきます。

抱瓶のお通しはしめじとえのき

えのき
しめじ。

辿り着いた時は空腹状態。

これからライブで
2~3時間くらいは
居座ることになりそうだったので
何か腹にたまりそうなものを
注文することにします。

とは言え
カウンター席で
お客いっぱいの
ギュウギュウ状態。

場所を取らずに
賞味できそうなもの、、、

ということで
ゴーヤー炒飯を注文することにします。

一緒にさんぴん茶も注文。

まずは、さんぴん茶が出てきました。

抱瓶お通しとさんぴん茶

いっぱいのお客さんが
みんなライブ前に注文をするので
厨房のスタッフさんたちは
めちゃめちゃ忙しそうです。

そんな中でも
わりと早く
ゴーヤー炒飯が出てきました。

さすが抱瓶。

抱瓶ゴーヤー炒飯

まず目に入るのが
炒飯の頂上の刻んだ小ねぎ。

抱瓶ゴーヤー炒飯の刻んだ小ねぎ

小ねぎの合間に
小さく刻まれたポークが見えます。

抱瓶ゴーヤー炒飯のゴーヤーとか玉ねぎとか

ゴーヤーやら
玉ねぎやらも
小さく刻まれて
入っています。

抱瓶ゴーヤー炒飯の紅しょうが

紅しょうがが添えられています。

ゴーヤー炒飯を賞味

それでは賞味してみます。

くわっちーさびら(いただきます)。

両隣にはすでに他のお客が迫ってきていて
コンパクトな体制で賞味していきます。

スプーンですくって、、、ぱくり。

程良い塩加減。

パラパラではなく水分を残したごはん。

噛みしめると
ゴーヤーのウマさが
じわーっと広がります。

時々、アクセントとして
紅しょうがをつまんで
賞味していきます。

2月の東京では
ゴーヤーにありつける場所は
限られているので
ありがたや~です。

がばがばと賞味して完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

気になるおすすめメニュー

座った席の
ナナメ上に
「抱瓶おすすめ」が
貼ってありました。

抱瓶おすすめメニュー

グルクン一夜干し 810円
フーチバ玉子 648円
ウムクジアンダギー 378円

どれも気になります。

というか
東京でウムクジとは
あまり見ないような。

いろいろ注文したいところでしたが
ギュウギュウのカウンターで
間もなくライブ開始という状況だったので
この日は見送ることに。

Yさまのまとめ

ライブ前の短い時間に
サクッと賞味。

コンパクトな体制で賞味できるようにと
ゴーヤー炒飯を選択しましたが
思惑的中。

沖縄そばなどの汁物だったら
けっこう大変だったと思います。

おそらく年末年始の沖縄以来のゴーヤーなので
約1ヶ月半ぶりのゴーヤー。
(2015年1月7日に沖縄ファミリーマートでGETした
「ゴーヤーチャンプルー弁当」以来のはず)

とってもありがたや~な気持ちになりました。

賞味したのが20時前。

ライブ終了は22時頃。

ちょうど良い燃料補給でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする