「あべキュン」でカリー屋カリヤのニコイチWカレーを賞味~

あべキュンカリー屋カリヤのサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

2014年12月21日(日)
横浜の日産グローバル本社ギャラリーで開催された
ラジオドラマ
『NISSAN あ、安部礼司 ~ beyond the average ~』のイベント
「あべキュン」
カリー屋カリヤでニコイチのWカレーを賞味してきました。

【こちらの記事もどうぞ】

  1. 「あべキュン」へ行ってきましたあ~
  2. 「あべキュン」で「安部家のリビングルーム」と押入れに潜む刈谷勇さんを見てきましたあ~
  3. 「あべキュン」で姫川皐月さんの自宅が初公開されていたので覗いてきましたあ~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

「カリー屋カリヤ」とは?何???

そもそも
「カリー屋カリヤ」って何?という方は
こちらの説明をどうぞ。

カリー屋カリヤの説明

マイルド・トマトベジカリー<赤>
スパイシー・キーマカリー<黒>

2つのカリーを楽しめる
ニコイチのWカレー。

それぞれ賞味して
混ぜて賞味して
3通りのお味が楽しめちゃうスグレものなのです。

2013年12月の「安部魂・あべコン」で初登場して
Yさまはさっそく賞味。

続いて2014年8月の
「生フェス in 日本一アツい町・多治見」でも賞味したので
これで3回目の賞味になります。

「カリー屋カリヤ」の屋台に並びます

朝10時過ぎから
「あべキュン」会場を
くるくるまわって
13時頃に
「カリー屋カリヤ」へ向かいました。

キッチンカーは
日産グローバル本社ギャラリーの横。
(と言っても敷地内ですが)
屋外にあります。

あべキュンカリー屋カリヤに並ぶ人たち

昨年の「あべコン」では
昼過ぎには売り切れていましたが
今年(2014年)の「あべキュン」は
まだ残っていてくれました。

並ぶこと20分。

ようやく支払いのテーブルへ。

あべキュンカリー屋カリヤのメニュー

1皿¥800【税込】

カレー購入
先着1000名まで
「ウィルキンソン タンサンPET500ml」を
プレゼント。

昨年(2013年)の
「あべコン」でも
プレゼントされました。

支払いを済ませて
まだまだ並びます。

テーブルには
たくさんの
「ウィルキンソン タンサン」。

ウィルキンソンタンサン

数えてみると75本。

まだ箱の中に入っているようなので
1000名には到達していないようです。

ようやくキッチンカーが近づいてきました。

あべキュンカリー屋カリヤのキッチンカー

観察していると、、、

隣のテントで
カリーを湯煎して
キッチンカーで盛り付けをしているようです。

1杯盛り付けるのに
30秒くらいはかかっているので
100名分なら50分。
1000名分なら500分、、、8時間20分。。。

真冬に外で並ぶお客さんも大変ですが
盛り付け続けるスタッフの人も大変そうです。

カリー屋カリヤ
ニコイチWカレーを観察

30分くらい並んで
ようやくカレーをGET。

屋外に並べられた
賞味用のテーブルとイスに陣取ります。

この時間はめちゃ晴れていて
真冬でありながら
直射日光で暑いくらいでした。

前日の低気圧通過で
けっこう雨が降ったせいか
空気が澄んでいるようで
陽射しがジリジリします。

ちょっぴり日に焼けたかもしれません。

さて、さっそくカリーを観察してみます。

あべキュンカリー屋カリヤ

真ん中にライス。

左側が
スパイシー・キーマカリー<黒>。

あべキュンカリー屋カリヤのスパイシーキーマカリー黒

右側が
マイルド・トマトベジカリー<赤>。

あべキュンカリー屋カリヤのマイルドトマベジカリー赤

めちゃカリーの香りがします。

直射日光がまぶしい上に
テーブルも
イスも
カリー容器も
真っ白で
まぶし過ぎるカリーになっています。

まぶし過ぎて
写真が写っているのかどうか
よくわからないまま
シャッターを押していました。

カリー屋カリヤ
ニコイチWカレーを賞味

それでは賞味していきます。

まずは
「スパイシー・キーマカリー<黒>」から。

スプーンで
ちょびっとすくって
ペロリ。。。

むむ、けっこう辛いです。

続いて
「マイルド・トマトベジカリー<赤>」を
スプーンでちょびっとすくって
ペロリ。。。

こちらは
サラリとして酸味があります。

その後は
黒から攻めて
続いて赤を攻めて。。。

どちらも半分くらい賞味したところで
いよいよ第3のお味へ挑戦します。

2つのカリーをまぜまぜ~~~~~

あべキュンカリー屋カリヤのWカレーを混ぜる

黒と赤の中間の色に。

それでは賞味してみます。

バクリ。。。

辛くて酸味があってコクがあってまろやかで。。。

これは新たなウマいカレーです。

まさに「第3のお味」。

ペロリペロリと賞味して、、、完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

カリーを完食した後は
「ウィルキンソン タンサン」で一服しました。

炭酸でお腹が膨れて
イッキに満腹感が。

これは新たなダイエット手法に!?

もしくは大食いの鍛錬にも!?

Yさまのまとめ

4ヶ月半ぶり
3回目の
カリー屋カリヤ
ニコイチWカリーでした。

記憶していたお味よりも辛く感じたのは
Yさまの味覚が変化したのでしょうか。

真冬→真夏→真冬と賞味したので
次はまた別の季節に賞味してみたいかもです。

次の安部礼司イベントはいつになるのか
楽しみに待つことにします。

【「あべキュン」シリーズ】

  1. 「あべキュン」へ行ってきましたあ~
  2. 「あべキュン」で「安部家のリビングルーム」と押入れに潜む刈谷勇さんを見てきましたあ~
  3. 「あべキュン」で姫川皐月さんの自宅が初公開されていたので覗いてきましたあ~
  4. 「あべキュン」でカリー屋カリヤのニコイチWカレーを賞味~
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする