BISTRO DE まいど「石焼きカレー」を特盛りで賞味~|渋谷区渋谷

BISTRO_DE_まいど石焼カレー特盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

渋谷駅近くにある
「ハッサンカレー」を目指して
現地に行ってみたら
消失している様子だったので
同じビルの地下1階にある
「BISTRO DE まいど」で
「石焼きカレー」を特盛りで
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

3年くらい前に見かけた
渋谷「ハッサンカレー」

3年くらい前に
(2014年頃)
何度か店前を
通り過ぎて
ちょこっと気になっていたお店
「ハッサンカレー」。

場所は渋谷駅の近く。

美竹通り
(宮益坂上と宮下公園を結ぶ通り)から
ちょこっと入ったあたり。

とあるビルの1階にある
「魚まみれ眞吉 宮益坂店」
という
海鮮居酒屋が
昼間だけ
カレー屋として
営業していたお店。

というよりは、、、

その海鮮居酒屋を
昼間だけ間借りして
カレー屋を営んでいる、、、

といった雰囲気。

(↑実際のところ、どういった仕組みなのか、わかりませんが)

「ハッサン」さんと思われる男性が
ひとりでキリモリ。

おそらく
バングラデシュ出身の人。

メニューは、、、

ハッサンカレーランチ

ハッサンカレーうどん

ボーアライス

などなど。

店頭の軒下には
ハッサンさん(←たぶん)の
顔がプリントされた
Tシャツが
3枚連なって
のれんのように
ぶら下がっていたり。

ネットで
評判を見てみると
まあいろいろ書かれていて
さらに興味津々に。

なんて思っているうちに
渋谷へ行く機会が
減ってしまい
だんだんと忘却していきました。

が、、、

ちょっとしたことで
ふと思い出すキッカケがあり
ついに行ってみることに。

 

「ハッサンカレー」に来ました
が、、、

2017年8月4日(金)。

「ハッサンカレー」へ向かいます。

調べてみたところ

営業日 月~土

営業時間 11:30~14:30

となっていたので
昼のランチラッシュ前
開店時間の
午前11時30分を
目指すことに。

午前11時28分に到着。

「ハッサンカレー」が
あった場所を
よーく眺めてみますが、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_001

ハッサンTシャツは
出ていません。

それどころか
人の気配すら全くナシ。

手前にある看板を
見てみると、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_002

「魚まみれ眞吉 宮益坂店」は
健在な様子。

ビルの看板を見てみますが、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_003

こちらにも
「ハッサンカレー」
らしき要素は見当たらず。

 

地下1階に
カレーランチを発見

ということで
「ハッサンカレー」は
どうやら営業していない様子。

ではありますが、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_001_2

ちょこんと
立て看板があることに
気が付きました。

近づいてみると、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_004

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_005

Bistro De まいどのカレー

日替わりカレー

石焼きカレー

トッピングカレー

おお、カレーばかりですね~

店名は
「Bistro DE まいど」
(ビストロ デ まいど)
でしょうか。

「ハッサンカレー」が
名称を新たにして
地下へ移った!?

のかどうかを
確かめようと
入店してみることにします。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_006

地下1階へと続く階段。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_007

階段を降りきったところに
再びメニュー出現、、、

と思ったら、、、

よく見ると
「8月3日(木)」
となっているので
前夜のおすすめメニューですね~

 

BISTRO DE まいど
石焼きカレー特盛りを注文

ひっそりとしていますが
店内からは
人の気配がするので
そろり、そろり、と
入口に近づいてみます。

すると
ひょっこり
店員さんが
顔を出してきたので、、、

Y「もうやってますか?」

店「(中へむかって)もう大丈夫ー?」

店「やってまーす」

ということで
無事に入店。

L字型のカウンターの
一番端の席へ案内されます。

着席して
メニューを眺めてみます。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_008

ピンボケではなく
透明度100ではない
クリアファイルに入っています。

内容は
地上で見たメニューと
同じですね~

いろいろありますが
初入店なので
最もスタンダードなものに
してみます。

コレでしょうかね~

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_009

Bistro DE まいどカレー

ウチのカレーは
鶏ガラたっぷり
どっさり野菜で
出汁を取った
サラサラカレーです!

お米は秋田小町!

ご飯は通常1.2膳入ってますので
多過ぎる方は
オーダー時
少なめとお伝え下さい!

※特盛りプラス100円

「秋田小町」とあるのは
「あきたこまち」のことでしょうかね~

(↑漢字表記の別品種が実在しているのかもですが)

大盛という表現はないので
プラス100円の
「特盛り」にしてみます。

Y「すいませーん」

とメニューを
バタバタと
フラッグのように振りながら
店員さんを呼びます。

が、、、

Yさまの
1メートル前から
点々と3人のスタッフが
いるものの
気が付いてもらえず。。。

どうやら
アピールが
足りない模様。

自由人ではあるものの
一応、社会人のハシクレ。

社会人は
アピール力も重要だはず。

とは言いつつも
デカい声をあげるのは
スマートではない気が。

3人の様子を
ずっと
ずーっと
ずーーーっと
眺めて、、、

一番遠くにいた1人が
こちらを向いたので
即座に
バッッッと挙手。

さらに手を左右に大きく振り振り~

ようやく気が付いてもらうことに成功。

やって来た店員さんに、、、

Y「ビストロ デ まいどカレー。特盛りで」

店「・・・」

店「え、、、と、、、」

Y「???」

どうやら
「Bistro DE まいどカレー」
なるメニューはない模様。

それでは
なぜに中央の最上段に
デカデカと表記してあるのかと言うと、、、

「Bistro DE まいどカレー」は
カレールーの名称で
そのカレールーを使用した

日替わりカレー

トッピングカレー

とのこと。

つまり
「ライスにカレーをかけただけ」
というシンプルなカレーライスは
存在していない
ということですね~

という事態は
まったく想定していなかったので
一瞬、頭の中が真っ白に。

Yさまの横では
注文を待ちわびる店員さんが
こちらを見つめています。

再びメニューを
眺めて、、、

中央に
デカく表記されているコレ、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_010

石焼きカレー 850円

を注文することに。

店「ごはんはどうしますか?」

(↑おそらくサイズをきいているはず)

Y「特盛りで」

ということで
「石焼きカレー特盛り」で
発注成功。

発注後に
あらためて
よーく眺めてみると、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_011

定番

タコライスを
石焼鍋で
ジュージュー
焼いてマス。

トマト
アボカド
キャベツ
ひき肉
チーズと
黄卵入り!

石焼きカレー

850円

「黄卵」は
おそらく「卵黄」のことだと
思われますが
こういう表現もあるのですね~

ちなみに
トッピングカレーの
トッピングでは、、、

トッピングカレーは卵黄20170804

「卵黄」になっています。

いろいろ使い分けがあるのでしょうかね~

タコライスを
焼いているということなので、、、

石焼きタコライスに
カレールーを
かけたような感じでしょうか?

あまり想像がつかないので
心を無にして待つことにします。

 

店内を観察

無事に発注に成功したので
待っている間に
店内を眺めてみることに。

と思ったら、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_012

ソッコーで
生野菜と
アイスコーヒーが
出てきました。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_013

生野菜。

サニーレタス
水菜

もう1種類
レタス系が
入っているような。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_014

アイスコーヒーは
かなり小サイズ。

短いストローが
挿さっています。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_018

木のカウンター。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_015

カウンター上のいろいろ。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_016

福神漬け。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_017

らっきょう。

甘酢漬けでしょうかね~

なんて観察していると
次々とお客が入ってきます。

あるお客が
「大盛」と言っているのが
聞こえてきました。

なんと、、、

ちゃんと「大盛」がある?のでしょうか?

50代後半くらいの
オニーサンだったので
「特盛」のことを
独自に「大盛」と
表現しているだけかもですが。

 

BISTRO DE まいど
石焼きカレー特盛りを観察

待つこと5分、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_023

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_025

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_026

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_027

出てきました。

カレールーが
グツグツ状態で
めっちゃ熱そうです。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_022

湯気モクモク~

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_028

カレールー。

グツグツが
落ち着いてくると
表面が膜っぽい感じに。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_029

格子状にマヨネーズ。

マヨネーズの下には
卵黄やら(←この店的には「黄卵」)
アボカドやら
が見えます。

盛り上がっている
部分を見てみます。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_030

わわ、湯気ざんまい~

どうにか湯気をさけて、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_032

ライスで
山を作っているのですね~

カレールーから
いろいろすくってみます。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_033

アボカドとか
にんじんとか。

いや、、、

メニューの
説明書きには
「にんじん」はなかったので
赤い要素というと、、、

「トマト」でしょうかね~

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_034

ひき肉。

とろーりと千切りのチーズ。

「タコライス」ということなので
単なるひき肉ではなく
タコミート、、、のはず、、、たぶん。

 

BISTRO DE まいど
石焼きカレー特盛りを賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

カレールーをちょこっと、、、

ぺろり。

アツアツ~

いろいろスパイシ~

熱さと辛さが
組み合わさると
熱さが増強されますね~

続いて、、、

カレールーと
ライスを
一緒に、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_035

ちょこっと
ふーふーしてから、、、

がぶり。

ちょこっとメキシカンな風味。

タコライス由来でしょうかね~

次は、、、

卵黄、、、

じゃなかった、、、

「黄卵」を崩してみます。

スプーンを近づけて、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_036

ぶっしゅー

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_037

どろどろ~~

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_038

黄身が
どんどん流出していきます。

スプーンで
黄身を広げていくと、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_039

全体が
黄身で覆われました。

黄身たっぷりのあたりを
スプーンですくって、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_041

がぶり。

熱さと
スパイシーさが
ちょこっとだけ
マイルドに。

それでも
まだまだHOTな感じ。

ライスの山を
賞味して進んでいくと、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_042

白いライスが出現。

ここで
らっきょうやら
福神漬けやらのことを
思い出したYさま。

せっかくなので
試してみることにします。

まずは、、、

らっきょうを載せて、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_043

がぶり。

HOT&HOTなカレーが
ちょこっとサッパリします。

次は、、、

福神漬けを載せて、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_046

がぶり。

こちらは
塩分が加わる感じですね~

らっきょうやら
福神漬けやらを
取る時に
目に入ったのが
生野菜。

そー言えば、、、

これは
タコライスを
自称していたはず。。。

チーズは
すでに含有されているようなので
ここに生野菜をプラスすれば
「タコライスチーズ野菜」
となるのでは。。。

ということで
さっそく
生野菜を取り出して、、、

カレーと一緒に、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_048

がぶり。

なんだか不思議なお味。

一緒になっているはずですが
カレーと
生野菜が
セパレートなままというか。。。

ということで
生野菜は
生野菜だけで
後で賞味することにして
石焼きカレーの賞味を
進めていきます。

アツアツなので
フーフーしながら
ちょっとずつ賞味していきます。

ようやく半分くらい。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_050

表面のカレー色のライス。

内部は白いライス。

この写真では
よくわからないかもですが
この段階でも
湯気もくもくです。

賞味後半に
カレーと
ライスを
かるーく
なじませてみました。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_051

ここまで賞味しても
まだ湯気もくもく~

そしてアツアツ~

ラストも
カシャカシャと賞味して、、、

生野菜やら
アイスコーヒーやらも
堪能すると、、、

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_052

完食完飲。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

BISTRO DE まいど
石焼きカレー特盛りの伝票

完食完飲したので
伝票を眺めてみます。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_053

石(特)

ハラス? 11ラス?

1名様

金額は
記入されていませんが
支払ってみると
950円でした。

850円+100円ですね~

 

「ハッサンカレー」について
質問してみる

支払い時。

店員さんに
「ハッサンカレー」について
質問してみました。

レジにいた店員さんは
「ハッサンカレー」自体を
知らないとのこと。

「ハッサンカレー」
どうなったのか気になります~

 

看板の反対側

支払いを済ませたので
お店を出ます。

階段を昇っていくと
立て看板の反対側が見えてきました。

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_054

くるりと反転すれば
「ランチ終了」の看板に
なるのですね~

なんて写真を撮っている間にも
どんどんお客が入っていきます。

昼12時を
ちょこっと過ぎたあたりなので
ランチラッシュのはじまりですね~

 

Yさまのまとめ

「ハッサンカレー」には
辿り漬けませんでしたが
新たなカレーを賞味できました。

石焼鍋のアッツアツなカレー。

いつか
フツーの(?)カレーも
賞味してみたいかもです~

 

BISTRO DE まいど

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_019

bistro_de_maido_stone_grilled_curry_20170804_020

ビストロデまいど地図20170804

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-12
宮城ビルB1

TEL&FAX 03-3407-5725

Lunch 11:30~13:30
Dinner 17:30~24:00

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする