イオンタウン吉川美南 第2期 2017年夏オープン予定

イオンタウン吉川美南第2期着工サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンタウン吉川美南の
第2期工事
「(仮称)イオンタウン吉川美南17街区」が
2017年夏オープンの予定ですね。

2016年7月21日(木)に
建設着工しています。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)イオンタウン吉川美南17街区
開発計画概要

イオンタウン吉川美南第2期完成イメージ

施設名称:(仮称)イオンタウン吉川美南17街区

所在地:埼玉県吉川市美南三丁目23番1外

敷地面積:約15,000平方メートル

建築面積:約8,000平方メートル

延床面積:約15,000平方メートル

駐車場台数:約280台

開店日:2017年夏

(仮称)イオンタウン吉川美南17街区
場所

すでに営業中の
第1期「イオンタウン吉川美南」は
JR武蔵野線吉川美南駅から行くと
「ケーズデンキ吉川店」を越えた場所。

第2期は
「ケーズデンキ吉川店」よりも
駅から見ると手前。

つまり
JR吉川美南駅西口を出ると
ロータリーを越えた目の前に
どどーんと出現すると思われます。

Yさまの所感

2013年11月30日(土)に
全国122ヵ所目
埼玉県内3ヵ所目の
近隣型ショッピングセンターとして
オープンした
「イオンタウン吉川美南」の
第2期開発ですね~

「イオンタウン吉川美南」は
3期に分けて開発を進めていて
その第2期目。

ちなみに第1期は
「イオンタウン吉川美南80街区」ですね~

第1期は
延床面積:約4,960平方メートルだったので
第2期は約3倍の広さ。

第1期のテナントは7店舗。

そのうち7割以上は
メイン店舗
「F.T(エフティ)」が占めています。

第2期はどんな店舗を
揃えてきますかね~

イメージ画像からは
「AEON STYLE(イオンスタイル)」
という看板が見えます。

第2期は
「延床面積:約15,000平方メートル」
ということなので
最近新設のイオンタウンの中で
大きさが近い店舗と言えば、、、

2014年3月7日(金)グランドオープンの
「イオンタウン長野三輪」が
「延床面積:約14,900平方メートル」。

その「イオンタウン長野三輪」は
テナント数42店舗ですね~

第3期はどこに?

第1期は営業中
第2期は建築着工ということで
残るは第3期。

場所はどのあたりに
なりそうかなーと
思ってちょこっと調べてみると
吉川美南駅西口の
「武蔵野操車場跡地」の
地区整備計画を眺めてみると
手つかずの商業地は
「上第二大場川」から
新三郷側にある2区画。

もしこの2区画に
第3期を開発するのなら
第2期と「上第二大場川」を隔てて
隣接することになるので
連絡橋なんかで接続するかもですね~

Yさまのまとめ

第1期と第2期で
土地が繋がっていないどころか
間にケーズデンキが
はさまっているというのは
珍しいかもですね~

第1期は
イオンタウンとしては
小規模でしたが
第2期は
イオンタウンらしい規模。

乗降人数が
増加傾向にある
吉川美南駅なので
駅前に新たなイオンタウン出現で
便利になっていくのでしょうね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする