イオンタウン本巣(岐阜県本巣市)2018年1月9日オープンを計画

イオンタウン本巣20180109オープン計画サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンタウン本巣が
2018年1月9日(火)オープンを
計画していますね。

※「計画」なので変動する可能性はあります

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

イオンタウン本巣
計画概要

※「計画」なので変動する可能性はあります

名称:イオンタウン本巣

所在地:岐阜県本巣市政田字下西浦1986番 外

店舗面積:8,777平方メートル

駐車場台数:571台

新設日:2018年(平成30年)1月9日(火)

 

イオンタウン本巣
場所とアクセス

県道53号線沿いにある
「ヤマダ電機テックランド本巣店」の
北側に隣接する一帯。

「海龍リバーサイドモール」だった場所の跡地。

(↑「ヤマダ電機テックランド本巣店」も跡地の一部だったりします)

電車の駅は
どこも遠く、、、

樽見鉄道樽見線
北方真桑駅(距離約3.7キロ)
美江寺駅(距離約3.2キロ)

養老鉄道養老線
北神戸駅(距離約4.3キロ)
広神戸駅(距離約4.2キロ)

4駅の中間あたり。

こうやって見ると
最寄駅は
美江寺駅ですね~

ということで
公共交通機関で行くには
バスということになりますが、、、

この記事を書いている時点では
「リバーサイドモール」バス停留所が
最寄のバス停だったりしますが、、、

2017年9月1日(金)から
「イオンタウン前」
というバス停に改称。

バス停の場所もちょこっと移動して
イオンタウン本巣の
北側の道路になる予定です。

とは言いつつも、、、

運行が
火・木・土のみ
1日6便だったりするので
利用する際には
よーく確認しておいた方が
良いかもですね~

 

イオンタウン本巣
テナント

どんなテナントが入るのが
詳細は発見できませんでしたが
断片的に情報がチラホラと出ています。

報道によると
建物は全7棟。

メインのテナントは
イオンビッグ株式会社。

ブランドは
「ザ・ビッグ」
「ザ・ビッグエクストラ」
どちらかでしょうかね~

規模的には
「ザ・ビッグエクストラ」
のような気もしますが
情報を発見できず。。。

他には、、、

衣料品
日用雑貨
園芸用品
温浴施設
飲食店
ガソリンスタンド

などなど。

温浴施設は
リバーサイドモール時代に営業していた
「天然温泉・ぬくいの湯」の
いろいろを継承するのでしょうかね~

7棟あるので
開業は2期に分けるとも。

まあ真相は正式発表を待つことにしましょうね~

 

Yさまのまとめ

何年も放置されていた
「リバーサイドモール」跡地。

紆余曲折あって
ようやく解体に漕ぎ着けて
あらたな商業施設進出ですね~

バス停の名前も
「イオンタウン前」に
改称するということで
開業が近いことを
感じますね~

新たな情報を入手したら
またアップしておきます~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする