イオンスタイル碑文谷(旧ダイエー碑文谷店)12月16日ソフトオープン

イオンスタイル碑文谷ソフトオープンサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンスタイル碑文谷が
2016年12月16日(金)午前11時に
ソフトオープンというか
1階から4階までのフロアを
先行オープンしますね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

イオンスタイル碑文谷
店舗概要

イオンスタイル碑文谷イメージ画像20161118

店舗の名称:イオンスタイル碑文谷

先行オープン日時:2016年12月16日(金)午前11時
(1~4階フロアを先行オープン)

住所:東京都目黒区碑文谷4-1-1

イオンスタイル碑文谷
交通アクセス

都道312号線
いわゆる目黒通り沿い。

最寄駅は
東急東横線
学芸大学駅で
距離約800メートル
徒歩10分くらい。

都立大学駅からでも
距離約850メートル
徒歩11~12分くらい。

バスならば
東急バス
「碑文谷五丁目交番」バス停
のすぐ近く。

このバス停
めちゃめちゃ優れもので
いろいろな駅から
1本で行けます。

例えば、、、

都立大学駅
上野毛駅
目黒駅
二子玉川駅
桜新町駅
白金台駅
赤羽橋駅
東京駅

などなど。

ちょこっと歩くのがアリならば
虎ノ門駅
内幸町駅
日比谷駅
有楽町駅
などなどからも。

Yさまの所感

2016年5月5日(木)に
「ダイエー碑文谷店」が
営業終了。

「閉店」ではなく

大規模リニューアル工事のため一時休業

という扱い。

その「一時休業中」の
2016年7月13日(水)には
建物の所有者
ユナイテッド・アーバン投資法人が
建物の名称を
「ダイエー碑文谷」から
「碑文谷ショッピグセンター」へ
名称変更していますね~

そのユナイテッド・アーバン投資法人は
株式会社ダイエーとの
定期賃貸借契約を
2016年5月31日に終了。

新たな契約相手は
イオンリテール株式会社で
開店日を基準に約20年間の
定期賃貸借契約を締結します。

ということで
賃料の発生日も
「開店日を基準に決定」
だそうで。

(「基準」ということなので「開店日」当日ではないのかも)

当初から
2016年6月1日から11月30日までは
賃料が発生しない前提になっていました。

元の借主
株式会社ダイエーはというと、、、

2015年1月1日付で
イオンの完全子会社に。

その後
2015年9月1日効力発生日として
会社分割という方法で
愛知県名古屋市の5店舗
関東18店舗
近畿11店舗
合計34店舗を
イオンリテール株式会社が
事業継承しています。

その34店舗の中に
ダイエー碑文谷店が
含まれていました。

関東と近畿の29店舗のうち
28店舗は2016年3月に
「イオン」名義へと変更されていきましたが
「ダイエー碑文谷店」だけは
5月5日まで「ダイエー」名義でしたね~

そんな
「ダイエー碑文谷店」も
ついに営業終了して
大規模改装(含耐震工事)。

「イオンスタイル碑文谷(仮称)」
とされてきましたが
2016年11月18日(金)
正式に「イオンスタイル碑文谷」と発表されました。

「2016年冬オープン予定」とされてきた
オープン日は
1階から4階までを
2016年12月16日(金)午前11時に
先行オープン。

主に食品、化粧品などを扱っているフロアとのこと。

残る5階から7階までの
オープン日はまだ発表されていません。

地下1階は駐車場になっていましたが
「イオンスタイル碑文谷」でも
駐車場でしょうか???

まあグランドオープンしてからの
お楽しみでしょうかね~

Yさまのまとめ

かつてのダイエーの旗艦店舗。

東横線からも見えたりして
めっちゃ目立つ建物。

そんな
「ダイエー碑文谷店」が
ついに営業終了して
約7カ月の時を経て
「イオンスタイル碑文谷」として復活。

なんだか時代の流れを感じますね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする