イオンスタイル碑文谷 店舗概要、フロア構成、テナント一覧

イオンスタイル碑文谷フロア構成テナント一覧サムネイル


これより新しい記事があります。

【イオンスタイル碑文谷】シリーズ

  1. イオンスタイル碑文谷(旧ダイエー碑文谷店)12月16日ソフトオープン
  2. イオンスタイル碑文谷 店舗概要、フロア構成、テナント一覧
  3. イオンスタイル碑文谷 テナント25店一覧|3月30日グランドオープン

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンスタイル碑文谷が
2016年12月16日(金)に
1階から4階までを
ソフトオープンしましたね。

2017年春オープン予定の
5~7階も含めて
フロア構成と
テナントリストを
入手したので
アップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

イオンスタイル碑文谷
店舗概要

名称:イオンスタイル碑文谷

所在地:東京都目黒区碑文谷4-1-1

オープン日:2016年12月16日 午前11時

敷地面積:約5,250平方メートル

延床面積:約26,600平方メートル

売場面積:約15,660平方メートル

駐車場台数:608台

駐輪場台数:286台

イオンスタイル碑文谷
営業時間と休業日

招待セール期間

12月16日(金)全館 11時~19時

12月17日(土)全館 9時~20時

通常営業(12月18日(日)以降)

1階 食品(生鮮・デリカ) のフロア 8時~23時

2階 食品(加工品・リカー)のフロア 8時~23時

3階 レディースファッションと美容のフロア 9時~22時

4階 暮らしと健康のフロア 9時~22時

※一部の売場は営業時間が異なる

休業日

年中無休

イオンスタイル碑文谷
1階 HIMONYA KITCHEN

日配品(生鮮・惣菜・豆腐など)
ベーカリー専門店
などなどを展開

碑文谷パン・ド・ミ

パスコ目黒工場から毎日直送される食パン。

表面はフランスパンのようにカリッとして
中身がふわっとした食パンだそうで。

碑文谷限定
オリジナルパッケージで
1日限定50個。

リワードキッチン

約50種の和洋惣菜を展開。

ローストビーフのサラダ
ローストビーフの春巻き
蒸し鶏と国産ほうれん草の胡麻和え

などなど。

「とり惣菜亭」では
焼鳥
野菜串
弁当
などを提供。

鶏肉は店内で炭火焼き上げ。

チョップドサラダ専門店
「Saladbits(サラダビッツ)」

小さくカットされて
食べやすいと好評の
チョップドサラダの専門店。

国産ロメインレタス
国産ほうれん草
国産ケール
などを使用して
1パックに350グラム以上盛り込み。

350グラムというのは
厚生労働省「健康日本21」で
目標にしている
1日の野菜摂取量ですね~

店内調理グリルチキン
ボイルシュリンプ
などをトッピングできます。

ドレッシングは
店内でミキシングした
非加熱ドレッシング
サラダビッツオリジナルドレッシングを用意。

まぐろ専門ショップ「まぐろのすべて。」

本まぐろのいろいろな部位を取り揃えるショップ。

トロ、ほほ肉など希少部位を
刺身や丼で提供。

「かな焼きコーナー」も設置。

イオン最大級の牛肉売場

ダイエーオリジナル黒毛和牛「さつま姫牛」
トップバリュ グリーンアイ タスマニアビーフ

などをコーナー展開。

ダイエー移管店舗としては初の対面販売コーナーを導入。

イオンスタイル碑文谷
2階 FOOD CULTURE HUB

加工食品
冷凍食品スイーツ
などを展開。

「和」の加工食品コーナー

全国約60種類のご当地鍋つゆコーナー

人形町今半コーナー(すきやき)

にんべん日本橋本店コーナー

銘店コーナー

コロンバン

饅頭の御菓子老舗「塩瀬総本家」

甘納豆専門店「銀座鈴屋」

和菓子屋「玉川屋」

などを導入

和紅茶・紅茶・創作茶

日本で生産と加工をしている
「和紅茶」を品揃え

掛川紅茶(静岡県)
丸子紅茶(静岡県)
知覧紅茶(鹿児島県)
伊勢紅茶(三重県)
宮崎紅茶(宮崎県)
嬉野紅茶(佐賀県)

などなど。

他にも
京都のフレーバーティー
鹿児島のフレーバーティー
なども。

創作茶ブランドでは
「HARNEY&SONS(ハーニーアンドサンズ)」
「TEEJ(ティージュ)」
を導入。

碑文谷バル

イートインで
コーヒー
ランチセット
などなど
食事の提供をします。

碑文谷限定メニューの
前菜オードブルには
イタリア産プロシュート
モルタデッラ
ローストビーフ
などが盛り付けられるとか。

イオンスタイル碑文谷
3階 WELLTY FOREVER

美と健康のフロア。

アクセサリー
バス用品
化粧品
ファッション
バッグ

などを展開。

コールドプレスジュース専門コーナー
「デポ・デ・サンテ」を導入

ビューティーゾーンには、、、

コスティックセレクトショップ「コスメーム」
美と健康の専門ショップ「グラムビューティーク」
「アスタリフト」
などを導入。

イオンスタイル碑文谷
4階 CRAFTED LIFE

インテリア
寝具
キッチン用品
日用消耗品
手芸用品
薬局

などを展開。

スマホde調剤
ヘルスステーション
漢方コーナー
ダイニングコーナー
ウェルネス寝具「エアウィーヴ」コーナー
イタリア製高反発マットレス「マニフレックス」コーナー
国産天然木家具「天童木工」

などなどを導入。

イオンスタイル碑文谷
5階 Study&Dad Style

※2017年春オープン

メンズファッション
ステショナリー「大人の書斎」
カフェ併設の書店

などを展開。

イオンスタイル碑文谷
6階 Mama’s Paradais

※2017年春オープン

子ども用品
ベビー用品
おもちゃ
文房具
写真スタジオ
子ども英語教室

などを展開。

キッズコーナーに
ママと子どもがくつろげる
カフェを設置予定。

イオンスタイル碑文谷
7階 Himonya Salon

※2017年春オープン

トラベルサービス&グッズ
クリニック
スポーツ&ウェルネス
銀行
レストラン

などを展開。

スポーツショップ「スポージアム」
空中ヨガスタジオ「avity(アヴィティ)」

などを導入。

レストランには
和食
イタリアン
エスニック
などの店が揃う予定。

イオンスタイル碑文谷
テナント一覧

【 店名|業種 】

1階

パンアンドコーヒーサンチノ|ベーカリー

イオン銀行|ATM

三菱東京UFJ銀行|ATM

2階

スターバックスコーヒー|カフェ

3階

Feminine Cafe(フェミニンカフェ)|レディスシューズ

Yさまのまとめ

1975年から2016年5月5日(木)まで
41年営業してきた
「ダイエー碑文谷店」が
約7カ月の「一時休業」を経て
2016年12月16日(金)に
「イオンスタイル碑文谷」として
まずは1階から4階までが
復活オープンですね~

12月16日、17日は
招待セールということで
通常営業は
12月18日(日)から。

5階から7階までは
「2017年春オープン」
となっているので
このタイミングで
グランドオープンでしょうか。

Yさま的には
レストランの
ラインナップが
気になるところです~

イオングループらしい
ラインナップになるのか?

それとも
「碑文谷」ならではの
ラインナップになるのか?

発表を楽しみに待つことにしましょうね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする